考えさせられた1日でした

昨日の真夏日から一転、今日は肌寒い一日でした。野球の見学でへばっていたので、この気温差はかなり堪えました。体が重く集中力がないので、外出は控えました。そんな時に限って大きなニュースを知ることになり、余計にテンションが下がってしまいました。

まず、ボーカリスト坂井泉水さん転落死のニュース。
もともと表舞台に顔を出さないアーティストだったので、がんで闘病中ということをまったく知りませんでした。しかも、一度は退院したものの肺に転移が発見されて再入院していたとは。
テレビやラジオ、そしてライブさえ行うことがなかったのに、作品のレベルの高さだけで、これだけの人気を得たアーティストは記憶がありません。自分は特にファンというわけではありませんでしたが、都会的な詞の展開や、透明感のある歌声が印象に残っています。状況が状況だけに一瞬嫌な想いが頭を過ぎりましたが、事故との報道を信じてご冥福をお祈りしたいと思います。

それから、ニュース速報で知った現役農水大臣の自殺。以前から事務所費の処理に疑惑を持たれ、最近では官製談合に関わった事業主から、献金を受けていたことが発覚したりと、何かと注目を浴びていた閣僚でした。第一報から時間が経過していくと、「関係者に心配をかけたと頭を下げていた」「遺書が発見された」との報道があり、追い詰められた故の行動だったのでしょうか。

インタビューを受けたある議員は、「死を以って償いをした」と答えていましたが、命を絶ったから償いをしたという考えは、どうしても腑に落ちないのです。極限の精神状態から死を選択する心理について、凡人である自分には理解することは出来ませんが、終ってしまうのは自身の人生だけ。事件が解決することはないし、家族や親族、そして彼を政界へ送り込んだ多くの支援者は、この先とてつもない重いものを抱えて生きていかなければなりません。潔白であればそれを証明し、法を犯したのであればそれを認めて償いをすれば、少なくとも周囲の人たちは、まだ救われたのではないかと思いました。

坂井泉水さんが入院していた病院と、農水大臣が収容された病院は同じだったんですね。偶然とは言え驚きました。

コメント

ピンピンシニア #-

人生の蹉跌とでも言うのでしょうか。
どこにもその種は転がっているし、実もなっています。
亡くなった方にはお気の毒ですが、今の社会、まだ浄化機能は残っているのかなと思いました。

2007年05月29日(火) 05時15分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

良かれ悪しかれ、このふたりの世間に与えた影響はとても大きいものです。坂井泉水さんについてはファンによって思い出を語り継いくこと、農水大臣については疑惑を解明することで、故人が成仏されるのではと思います。

2007年05月29日(火) 07時59分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

私も同感です!!

おはようございます。
坂井さんの歌声は、ギターオヤヂさんのおっしゃるように、透明感があって澄んだ声でしたので、私も特にファンではありませんが、亡くなられたとのニュースで残念に感じています。彼女の「負けないで」は特に高校野球の入場行進曲になっていましたし、あの曲で励まされた方も多いと思います。ご冥福をお祈りします。
また、松岡大臣の自殺は、これから疑惑を解明することが故人を成仏させるというギターオヤヂさんのコメントを読ませていただき、その通りだと思っています。(「死を以って償いをした」というのは、違うと思います)
ギターオヤヂさんの言葉をお借りして、繰り返すだけのコメントになってしまいましたが、私もギターオヤヂさんと同じ気持ちです。

2007年05月29日(火) 09時51分 | URL | 編集

はらぐろ #mQop/nM.

ギターオヤヂさんへ
遊びにきて下さり、ありがとうございます。調子が良くなったらまたゆっくりお邪魔します。本当にありがとうございました。

2007年05月29日(火) 15時38分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

いつもありがとうございます。
先ほどニュースをチェックしましたら、何らかの形で談合に関わっていた方が、やはり自らの命を絶ったそうです。真っ先に、やはりご家族のことが浮かんでしまいました。記事でも書きましたが、罪を犯したとしてもそうでなくても、背中を見せてはいけないと思うんです。残された家族は突然支えを失って、世間の矢面に立たされてしまうのですから。

2007年05月29日(火) 15時47分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

はらぐろさん

書き込みありがとうございます。
しばらく姿(?)が見えなかったので、お節介と思いつつはらぐろさんのブログに書き込ませていただきました。お体の調子は把握出来ましたので、ほんの少し安心しました。1日も早いお越しを、お待ち申し上げております。な~んて。

2007年05月29日(火) 15時54分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。