「風」を堪能しました

昨晩眠剤を服用したにも関わらず、3時間の睡眠で起床。起き上がってから異様に頭が重くて、少し揺れている様な感覚がありました。恐らく薬がまだ効いていたのでしょう。朝食もあまり摂れず、しばらくはFMを聴きながらボケッとしていましたが、ラジオから流れてくる小坂Pの声も、何だか遠くから聴こえてくるようでした。
このままゴロリと横になってしまえば寝られるのかもしれませんが、昼寝は医師から禁止されています。生活のリズムを乱すことは、回復の遅れに繋がるからです。眠い訳ではなく、とにかく座っているのが辛い。パソコンを開いて、いただいたコメントの返事を書き込んだり、お知り合いのブログにお邪魔したりしましたが、それも長くは続かず、だったら洗車でもとベランダに出ると、紫外線たっぷりの太陽が頑張っていたので、これも断念。読書も10ページもめくれば集中力が続かずにダメ。

結局落ち着いたのは、昔FMなどからエア・チェックしたフォークソングのカセットを聴くこと。一時夢中になってライブラリーを増やしたことがありました。僅かなノイズが入ることを嫌って、8素子のアンテナまで立てたほどです。選んだカセットは、「風」でした。活動中に出したアルバム5枚をすべて録音してあったので、これを次から次へと聴いていったんです。これがよかった!テープ同士に音が転写している部分もなく、特有の「雨降り」のようなノイズが時代を感じました。
自分達もよく演奏している「22才の別れ」、先日リクエストをいただいた「海岸通」、別れの悲しさゆえに君が男に生まれてくればと歌った「君と歩いた青春」、都会的なアレンジに変わった「海風」と「冬京」・・・。正やんのマーチンの音が、鈴の音のように響きます。自分は、このギターに憧れていました。当時の値段で80万円だったかな。

アナログは、音がやさしい。使える部分を貼り付けていくようなデジタル録音と違い、スタジオミュージシャンが揃って、一発録りする方法が主だったので、ヘッドフォンで聴くと、どの辺りにどの楽器がいるのかわかる時があります。人の温か味が伝わってきます。
一気に、30年前にタイムスリップしてしまいました。それにしても、よくカセットが何でもなかったなぁ。一応保存には気を遣っていましたが、何せあの細さと薄さです。デジタルと比べれば、何とも頼りないメディアですからね。

4時間ほど聴いて、気持ちが落ち着きました。夕方頃に薬が抜けたのか、この時間は頭がスッキリです。まずい・・・。昨晩よりは気持ちが高ぶっていない分、また昼寝をしなかった分寝られるのではと思いますが、いかんせん何でも出来そうな状態です。左肩の痛みさえなければ、朝まで読書したいほど。一旦おチビと寝たカミさんが起きてきて、布団に入りなさいと怒られてしまいました。今日聴いた「風」のお気に入りを頭の中で奏でながら、そろそろ寝ることにします。

コメント

副社長 #RbGeqkE.

コメントくださりありがとうございます。
とっても恐縮しています。

「君と歩いた青春」
女性シンガーの方が歌った曲でしょうか。

君と歩いた青春が幕を閉じた
君は、なぜ男に生まれてこなかったのか

うろ覚えですみません。
今、頭の中を流れ始めました。

これから、どうかよろしくお願いいたします。

2007年05月09日(水) 00時47分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

 きちんと眠れましたか?

 「風」懐かしいですね。
 自分は引越しであったはずのテープを、ずいぶんとなくしてしまいました。凄くマイナーなものもあったので、今もって残念です。
 少し前にCMで流れていた佐々木ゆきお(字を忘れちゃったぁーー)のアルバムもあったはずなんだけど・・・、テープが見つからない。
 音も心に染みる音とそうでないのがありますよね。
いい音楽に浸ってぼーーっとするって、至福だと思います。
いいな。

2007年05月09日(水) 06時10分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

副社長さん

ご訪問ありがとうございます。副社長さんとお知り合いになれてうれしいです!シチューパンさんのブログに書き込みをされていて、いつもやさしいコメントをされていますね。ブログにも以前からお邪魔していましたが、なかなかコメント出来ずにいました。すみません。副社長さんのブログでも、ずいぶん気持ちが癒されています。

確かに「君と歩いた青春」は、太田裕美さんがカバーしていました。彼女の歌も好きでしたよ。大滝詠一さんの「さらばシベリア鉄道」も。

こちらこそ、よろしくお願い致します。

2007年05月09日(水) 06時55分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

昨晩も3時間てところでしょうか。またまたおチビに起こされました。でも、頭はずいぶんとスッキリしていますよ。

ビデオはかなり処分しましたが、カセットは捨てることが出来ませんでした。「FMレコパル」という雑誌と首っ引きでエアチェックして、愛着が湧いてしまったんでしょうか。ざっと数えたら800本ありました。LP盤も健在です。大切なアナログ音源ですね。

お忙しいシチューパンさんには申し訳ありませんが、あの4時間は仰るとおり至福のひと時でした。

2007年05月09日(水) 07時18分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

カセット・・・

こんにちは♪
以前にテレビで、演歌歌手が自分たちの演歌を歌うのは(多分主にカラオケのことだと思います)お年寄りの方が多く、その方たちの殆どの方が、CDではなく、カセットに録音したもので練習されていると言っていました。MCの方が信じられないって言われていましたが、実際にはそうなんだよね!と私も演歌歌手のいう事に納得したものです。
というのは、私の両親もそうですし、私の知ってるお年を召した方も、みんなカセットを愛用されていることを知っていたからです。
カセットは音も鮮明ではありませんし、保存にも向いていませんが、取り扱いも簡単で持ち運びにも便利なんでしょうね??

カセットといって思い出すのは、子供が小さい頃に市販されていたアニメの主題歌や童謡やNHKの子供番組で歌われていた曲などの色つきのカセットを買って、それを家や車の中で聴きながら、子供と一緒に歌っていた頃かなぁ~・・・と子供と童心に返って大きな声で歌っていた頃を懐かしく思い出しています。(今は家でも車の中でも、あんな風に歌うこともなくなってしまったなぁ…・・・)
カセットの話をお聞きして、いろんなことが懐かしく思い出されてきています;笑!!

2007年05月09日(水) 10時51分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

カセットは曲の頭出しが面倒なだけで、ノイズが入っても「そういうもの」と納得しているので、音質的には満足です。ストックの全曲を聴くことは無いと思いますが、貴重な音源として保存しておきます。

本当にカセットは、一世を風靡しましたね。手軽に扱える分故障も多くて、やっと録音したのに暑さでテープが伸びたり切れたり。子供向けのものはカラフルでした。カセットひとつ取っても、人それぞれ様々な想い出があるんだと再認識しました。

2007年05月09日(水) 12時48分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。