雑感「清水町少年野球団」

昨日も野球、楽しんできました。レギュラーが1勝1敗、ジュニアが1勝とまずまず。相変わらず監督やコーチの檄が飛んで、その中でファインプレーやポカが出る度に、見ている親御さんたちが声をかける。うちのチームは、本当にうまく回っているなぁと感じます。一時負け癖がついたことが気になりましたが、最近ようやく払拭出来たかなと。今月は、あと3度練習試合が組まれています。勝つことは子供たちに自信を植え付けますが、「点を取るんだ!」「併殺を獲るんだ!」という強い気持ちを常に持てるように、練習や試合に臨んでほしいと思っています。

今年も町内の小学校3校に、団員募集のチラシを配布しました。現在町内には、「清水町少年野球団」を始め3つのチームがあります。どのチームもチラシを入れますが、俄かに「どのチームがいいのか?」という問い合わせが多くなります。友達が所属している、強いらしい、親御さんたちの派閥の有無等、と理由は様々。今日も、子育て支援センターで顔を合わせるカミさんの友達から、「長男(5年生)が野球やりたいって言ってるんだけど」と相談を受けたそうです。友達が別のチームに所属しているので、そちらに問い合わせをしたそうです。ただご主人の仕事が変則的なので、男仕事に協力出来ないことと、うちのチビと同じ子供がいるので、グランドに長い時間いられないことも伝えたところ、何となくいい返事がもらえなかったらしいのです。「うちは試合が多いので、教えられるかどうか・・・」。推測するに、5年生をいちから教えるより、即戦力になる人材がほしいのではないかと。確かにそのチームには、5年生が多かったと記憶しています。低学年なら原石を磨くことが必要になってきますがね。
そこでカミさんは、うちの事務局長(姉御肌のオカーチャンですが)にメールをして相談をしてみました。
「子供が野球をやりたいっていう気持ちを、大切にしてあげたいよね。出来ないことははっきり言ってもらって、みんなで協力すればいいよ」
うれしいですよね。さっそくその親御さんに伝えたところ、4月30日の体験入団に行かせてもらいますと返事が来ました。まずは、楽しんでもらいたいと思います。

ところで上述のチラシに、HPのアドレスが掲載されていますが、これは自分のHP「オヤジのおもちゃ箱」のコンテンツのひとつ「清水町少年野球団」のものです。団員の親御さんたちも観ていただいているそうですが、野球団の専用HPと勘違いされている方が多く、
「野球団のHPに、ギターオヤヂさんとこのおチビちゃんが載ってる!」
と、言われることがあります。違うよぉ~。
カウンターの数字も、いつもより動きが早いので、観に来ていただいている方がいらっしゃるのだろうと勝手に判断し、だったらということで、新たに「○月のNICE PLAY!!」というコーナーを設けました。撮影した愚作の中から、鑑賞に堪えられそうなものを選択して、月ごとにまとめてしまおうというものです。選手たちの「一瞬のプレー」を、感じ取ってもらえると幸甚です。さっそく昨日の写真も掲載しましたよ。

話は変わりますが、明後日18日に次男が2歳の誕生日を迎えます。本当にあっという間。お祝いにケーキを注文してきました。それと本人が大好きな番組、BSフジ「ガチャピンClub」(月~金8:00-9:00 18:00-19:00)のお誕生日紹介コーナーに、HPのトップページに掲載してある写真を投稿しました。応募者多数で無理だとは思いますが、親バカ通り越して馬鹿親のささやかな楽しみです。

さ、左手のために、今夜はこれでおしまい。

コメント

シチューパン #3p3E4xCk

 良いですね。町の野球チーム。
 ちょっと愚痴ります。
 自分の娘の公立の学区になっている中学は部活が余り盛んではないようで、サッカー部でサッカーをやりたくても土・日に練習を組んでくれないらしいです。やりたい子は、シニアでやるか、別の名前を作って親達の仕切りで公営のグラウンドを借りて練習をしているようです。そう、我々の友人がいる(いた?)学校です。野球も同じような感じらしい。
 で、みんな地元のチームに入りますが、そこが親達の派閥やら何やらで、コーチまでその中に巻き込まれ、どう見ても落ち着いて頑張れる様子が見られません。
 清水町少年野球団の様子は羨ましい限りです。
 職場では甲子園を目指すような少年やプロを目指すサッカー小僧は、どうしても外へ行くので、部活で頑張る子が少なくなりつつあるのも現実です。
 まあ、どこでやっても、子どもが充実感を感じる汗と涙の顔を見たいですよね。

2007年04月17日(火) 07時41分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

会社にも息子さんが少年野球チームに所属している親御さんがいますが、話を聞くと、監督と親御さん、または親御さん同士の確執が結構にあるようです。うちの様子を話すと、「そりゃ子供たちは幸せだね」と決まって言われます。
派閥に始まり、挙句ウラ金を受け取って、純粋に野球に打ち込んでいる部員そっちのけで解散してしまう学校もあります。特待生制度は否定しませんが、私学の目に余る「選手集め」については、見直す必要があるのではないでしょうか。

2007年04月17日(火) 13時36分 | URL | 編集

みずきだょ! #-

i-189こんにちわ!みずきだょッッ色付きの文字
少年野球がんばってるねぇi-184i-233
試合…全勝してねi-205i-199
応援してまぁすi-179i-88
FIGHTi-178野球団大スキッッi-233

2007年07月21日(土) 12時22分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

みずきだょ!さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
選手たち、泥まみれになって練習しています。
これからも応援よろしくお願いします。

2007年07月21日(土) 22時30分 | URL | 編集

みずき #-

また02カキコデスi-71
お兄ちゃんもs野球やってて…お世話になりましたi-164i-178

2007年08月21日(火) 12時21分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

みづきさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

清水町少年野球団で、お兄さんが野球をやられていたんですか?
そうなら、しっかりとご挨拶しなくてはいけませんね。

2007年08月21日(火) 21時07分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。