空を見上げていた1日

目覚めた時に珍しく空が青くて、オマケに月がまだ高い位置にあった。我が家は西へ向かうヒコーキのエンルート(航空路)下にあるので、上手くいけば月とヒコーキの2ショットが撮れるかも・・・。すぐにカメラと「Flightradar24」を用意してその時を待った。

いくつか細かい用事を済ませている途中にも公園に立ち寄って空を見上げて、「Flightradar24」で28000feet辺りを飛ぶヒコーキを見つけると何枚かシャッターを切った。500mm程度の望遠レンズでは豆粒ほどにしか写りはしないが、パソコンに落としてレタッチを加えると、どこの航空会社か、機種かは判別出来る。残念ながらコントレール(ヒコーキ雲)は引いてはくれなかった。
夕方まで空を見続けたのは久しぶりのこと。明日はもっと条件が良いらしい。

1409131.jpg  1409132.jpg  1409133.jpg




GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。