長男のマイカーを契約

親父の影響でクルマ好きになってしまった長男。免許も無事に取得して、ウデが鈍らないうちに通勤に軽自動車を買って・・・なんて予定をしていたんですが、「ATではなく絶対MT」「SUBARU車以外興味なし」という拘りを持っていたので、クルマの話はしばらく棚上げになっていました。本人はインプレッサWRXを欲しがっていましたが、若葉マークが乗りこなせるシロモノではないと判断してOKは出しませんでした。その後1ヶ月ほど経った頃、ノーマルのBLレガシィのMTを提案してきたので、自身の担当セールスに当たってもらったところ「クラッチに難があるんですよね」という返事。これで話はまた振り出しに戻りました。

自分的には早くクルマに慣れて欲しいという気持ちが強く、密かにWRXの中古車をネットで探したりしていました。この時代MTは希少価値。おまけにこのクルマは長年大切に乗る人が多く、100万円以内に収めようとすると10万km前後のものや修復歴があったりするものがほとんどでした。そこで前出の担当セールスに探してもらったところ、何と地元に1台あるということが判明、しかもSUBARU認定中古車で判定基準もお墨付き。「ただ予算オーバーですけど・・・」ということでした。すぐに見積りを取ってもらって最終金額を確認。確かにため息が漏れました。

そして、今日現車を見てきました。平成15年式 5.8万km 280馬力 4WD ブレーキはブレンボ製 エンジンルームはキレイで、音質もイイ感じでした。所長曰く「この手の問い合わせは多いんですが、とにかくタマがないのでなかなかご要望にお答え出来ないのは申し訳なく感じています」 このクルマも何件か問い合わせが来ているということでした。じっくり見た後で商談に入りました。勉強してもらって総額168万円。もちろん2年間の点検パック付き。支払いは端数の68万円を我々が負担し、残りの100万円は3年掛けて本人が我々に返済することで落ち着きました。任意保険も結構かかるし、とにかく気をつけて大切に乗ってほしいと思います。ちなみに納車は今月27日です。

1404051.jpg  1404052.jpg

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。