ドタバタ週末そして週明け

左手の指の痺れが芳しくありません。ブログも少しお休みして、薬も欠かさず服用していますが、一向に症状が軽くならないのです。金曜日に、カウンセリングと併せて診察があります。そこで治療の方法が変わるかもしれませんが、握力も正常だし握ったり開いたりも素早く出来るので、とにかくこの痺れと肩甲骨付近の筋の痛みだけ。

先週金曜日は、ある子育て支援団体から依頼されていた、「父親の子育てについて」というテーマの原稿を提出しました。原稿用紙で5枚ほどでしたが、3日間無い頭をフル回転して書き上げました・・・といっても、ありのままを紹介しただけ。記事はもっとまとめられるはずだし、掲載も未定ということなので、「好きにして下さい」と言っておきました。

土曜日は「リッキー'sブランチ」。今回はリッキーの知り合いで、年上なのにまるでお友達のような、帝京大学文学部社会学科の石井秀夫先生がゲストでした。自分も過去に2度ほどお目にかかっており、昨年の「FFR」コンサートの時も、秦野から奥様同伴で駆けつけて下さいました。穏やかな口調と温和な笑顔が素敵な方ですが、本番中リッキーからの知事選や赤ちゃんポストについての問いかけに対しては、とてもシビアで且つわかりやすく、ご自身の考えを話して下さいました。
ちなみに本日の曲は、大江千里の「格好悪いふられ方」「あいたい」。

終了後昼食に出掛けました。「ボイスキュー」との繋がりもある沖縄料理店です。リッキーと自分のお気に入りです。それぞれにランチを注文して、食べながら大学の話や音楽、旅の話で盛り上がりました。石井先生は、リッキーの大学でも月2回授業を行っています。小田原から浜松まで新幹線、その後バスというのが通常のルートですが、道草が大好きだという先生は、気が向くと掛川で下車し、天浜線で1時間ほど揺られ大学に最寄の駅で下車、徒歩で5分ほどのキャンパスに向かったりもするのだそうです。とにかく話が面白くて、気が付いたら2時間経過していました。

そして、午後6時からは三島市内のスタジオで、4月28日に「てまえみそ」で行うライブの練習を開始しました。「F&R」に小坂真智子パーソナリティー(まっちー)の3人で、フォークソングを歌うというのが、すっかり恒例行事になりました。今回はリッキー&まっちーのユニットあり、まっちーのピアノ演奏ありと、あれこれと盛り沢山。きっと来ていただける方々に楽しんでもらえるはずです。
ただ練習も3時間行うと、指の感覚はまったくなくなってしまい、横になってからは寝返りが打てない状態に。

そして昨日は、3時間ほどの睡眠で長男の野球のために、朝8時から夕方6時までグランドに張り付き。この近辺では屈指の強豪チーム「三島東スピリッツ」と、伊豆から1時間以上かけて遠征してきた「天城ファイターズ」との練習試合でした。最近負け癖が付いている「少年野球団」。何とか一矢を報いてほしいところでしたが、対スピリッツ0-8 スピリッツ対ファイターズ11-0 対ファイターズ5-2 と1勝1敗。こんなもんかいなと思いながら、最終戦の対スピリッツとのスーパージュニア(4年生以下)戦へ。これが結構に楽しめるんです。1年生なんか出た時には、ユニフォームはダブダブだし、ルールがわかっていないから監督の命令どおりに動くので、コミカルな動きに親御さんたちは大爆笑。もちろん本人たちは大マジメですよ。
その中でひときわ目立ったのが、我チームのピッチャー。4年生でそれほど大きな体ではありませんが、安定したフォームから速球が次々と投げ込まれます。まさに快刀乱麻!(写真)
shibacyan.jpg

実は、彼は土曜日に入団したばかりの新入団員なのです。2週間ほど前に父親と練習を見学に来て、キャッチボールのフォームがいいことと、肩の強さに全員ビックリ。今までどこのチームにも入らず、父親とトレーニングをしてきたという、現代版「巨人の星」なのです。入団した翌日にマウンドを任され、三振と凡打の山を積み上げるのですから、並みの選手ではありません。背番号さえ決まっていない彼の活躍で、終ってみれば9-0の完封勝ち。おチビさんたちの練習試合とは言え、胸の痞えが取れたような感じでした。
スピリッツ側のベンチ脇で写真を撮っていた自分に、
「いいピッチャーですね。ああいう選手がほしいなぁ」
と話しかけてきたので、すかさず言って差し上げました。
「昨日入ったばかりの選手なんですよ」
そのコーチ、目を丸くしてベンチで監督さんに報告していました(笑)。これから3年間鍛えたら、きっとチームの主軸になるでしょう。久しぶりにいい気分で帰宅しましたが、寒さと疲れで左手が機能しませんでした。カミさんに、かなり叱られました~。

そして、週明けの月曜日。昨晩も睡眠時間は3時間ほど。最悪だ・・・と起き出したら、もっと最悪なのが横で唸っていました。次男が風邪をひいたらしく、熱を測ったら38.8度。すぐさま小児科へ走り、1日カミさんと交互で看病です。夕方に座薬を入れたら1時間ほどで熱が下がり、先ほど晩ご飯をパクついていました。ま、2~3日は覚悟しています。

こんな感じで、週末から週明けまでドタバタです。寝不足なのに寝られないのと、左手の不具合でいささかテンションは落ちていますが、何か見つけて気分転換でも図ろうかなと。そんなことを考えていると、また明日何かが起こるんだよなぁ。


コメント

はらぐろ #mQop/nM.

ギターオヤジさんへ
手の痺れ、大丈夫ですか?力が入っても、痺れがあると、なーんか気分が爽快にならないですよねー。私も、風邪気味で、この数日間は帰ってすぐ寝て、みたいな生活をおくってました。ゆっくりした休みは体だけでなく心も休める事ですよね。たまには、必要だなって思いました。痺れ、あせらないで、ご自身にあうお薬見つけてください。

2007年04月09日(月) 21時07分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

はらぐろさん

風邪のお加減はいかがですか? 季節の変わり目は風邪をひかれる方が多いので、暖かいからと油断されないように・・・ですね。
自分が言う台詞ではありませんが、休日は体も心もゆったりすごせる時間が必要ですね。はらぐろさんは読書がお好きなようなので、そういう時間は至福ではないですか?
痺れについては、仰るように医師と相談しながら、ゆっくり治療していくことにします。いつもご心配いただき、ありがとうございます。

2007年04月09日(月) 21時50分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

指の具合、大丈夫でしょうか。心配です。

たくさん、前向きに取組めることがあって何よりですが、無理をしないようにしてくださいね。奥様が怒るのも当然ですよ。

素敵な人との出会いは、相手が大人であろうと子どもであろうと、人生が豊かになりますね。その意味では、素敵な週末でしたね。

お子さん、風邪、お大事に。

2007年04月10日(火) 06時14分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

指の回復が遅いのは自業自得という声があります(by カミさん)。
その代わり今朝になったら次男の熱が下がり、食欲も回復しました。その後は、いつものように家中を爆走。子育て支援センターをお休みしたので、近くの公園へ連れて行き、しばらく遊ばせました。今も平熱です。よかった、よかった。

人との出会いは、自分にとって大変に重要な時間です。しかしながら、今までそういう機会があっても忙殺されて、ゆっくり振り返ることが出来なかったと思います。体がこのような状態になった反面、とてもたくさんの方たちにお目にかかることが出来ました。

2007年04月10日(火) 19時58分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。