北陸旅行 その2

8月2日は朝から晴天。梅雨明けしていない北陸地方も今日には明けるかも・・・そんな期待を胸に、ホテルから10分ほどの「越前松島水族館」へ。まぁ、ハッキリ言ってしまえばどこにでもある水族館という印象。設備はやや古く規模も「こじんまり」で、小学校低学年が対象のようでした。施設の奥は全面日本海が広がり、そこで磯遊びが出来るので次男はそちらの方がお気に入り。自分はパラソルの下でカキ氷を頬張って幸せでした。

結局昼過ぎまで遊んで、食事の後石川県小松市にある「日本自動車博物館」へ向かいました。はい、完全に自分の趣味です。前々から行きたかったんです。だって展示台数が500台ですよ。まず玄関では、5代目セリカの「GT-Fourラリー」がお出迎え。いきなりジャブを食った感じ。館内に入ると国内外各メーカーの開発1号車から20年ほど前のクルマまでがズラリ、しかもそれとは別に「セダンコーナー」「スポーツカーコーナー」が設置されていて、「ギャランGTO」や「510ブルーバードSSSクーペ」、「トヨタTE―27トレノ」「いすゞベレット」等、もう涙が出そうなクルマばかりで、夢中になってシャッターを切ってました。また、「プリンススカイライン」から「R-34」までの歴代スカイラインGT-Rも展示。親父が乗っていたクルマやこれまで自身が乗ってきたクルマもすべて展示されていたのには感激。よくもまあこれだけ集めたものだというのが正直な気持ちでした。ただ、ナンバープレートに発売された西暦が表記されているんですが、明らかに誤記とわかる誤りがあったり解説にもいくつか疑問に思う表記があったり、その点は残念に感じました。
ここだけで300枚ほど撮影をして大満足。ハイブリッドや低燃費車全盛の時代、彼らは何を想うのでしょうか・・・。

2日目の予定も終了し、本日の宿片山津温泉「加賀観光ホテル」へ20分ほどで到着。柴山潟という干拓池の畔に建つホテルです。8階の客室からはそれが一望出来、数キロ先にある小松空港から発着する飛行機も見ることが出来ます。これはラッキー!! ここでも貸し切り風呂を予約。露天ではなかったものの広い湯船で快適でした。暑い時でもやっぱり温泉は沁みますねぇ。
夕飯は部屋食、朝はバイキング。このパターンが自分は1番好きです。ただ、次男は夕食もバイキングの方が良かったみたい。自分であれこれ選べるのは子供にとっては楽しいようです。白米はコシヒカリ。料理よりもご飯の前に行列が出来ていてやっぱり美味かったです。

1308131.jpg 1308132.jpg 1308139.jpg 1308134.jpg

1308135.jpg 1308137.jpg 1308136.jpg 1308138.jpg

13081311.jpg 13081310.jpg 13081314.jpg 13081312.jpg








GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。