曲目決定!

11月24日(土)に行う、恒例「カフェ・グリューン」ライブの曲目が決まった。今回もビートの効いた曲やスローバラードが中心になる。というか、それしかない。年2回の開催だと、終わってのんびりしていると、次のライブがすぐにやって来る。曲目を決めて練習を始めないと、予想通りの悲惨な結末が待っている。本番に弱いオヤヂなのだ。

アーティストだけを紹介すると、「BEGIN」、「村下孝蔵」、「浜田省吾」、「世良公則」、「アリス」、「さだまさし」、「秦 基博」。今回も会社の同僚で26歳のK君がサポートゲストで参加してくれるが、彼と演奏するアーティストは「エレファントカシマシ」と「スピッツ」。懐かしい曲、最近の曲を織り交ぜながら、トークを含めて約2時間のライブになる予定だ。

お客様はほとんどがリピーター。だから、前回と同じ曲でお茶を濁すような手を抜いたマネは出来ない。「もう一度聴きたい」とリクエストをいただいても、必ず1回は空けるように心掛けている。もちろん、歌う者にとってはうれしい限りだ。思い返せば30代の頃、いつまで歌えるか考えてみたことがあるが、まさかこの歳までライブ活動をやらせてもらえるとは想像も出来なかった。聴いて下さる方々の後押しを受けて、約2ヶ月試行錯誤しながら煮詰めていこうと思う。

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。