食べてみた!

夏になると、我が家は揃って「ガリガリ君」を食べる。残暑が続く現在ももちろんだ。自分とかみさんはオーソドックスな「ソーダ」味、チビは「抹茶」味の大ファン。そんな中、「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」が発売されて、「そのうち食べてみたいね」と言っていた矢先、いきなり販売中止のニュースが・・・。「店にいっぱい売ってるよ」というかみさんのひとことで、さっそく試食してみることにした。

「コーンポタージュ」に若干の違和感を感じながらも、袋から出すと食欲をそそる黄色いアイスが現れた。一口食べてみると・・・甘い。ん~、当たり前だけどやっぱりアイスは甘くないとね。その甘さは不自然には感じなかったけど、粒々のコーンの食感がどうにもいただけない。氷のアイスにこれは必要ないと思った。逆に無くても十分商品として成り立つのに残念。エキスを混ぜるだけじゃダメなのかなぁ。かみさんも同じ意見で、チビは最初からアウト。

味がウケたのか、それとも物珍しさがウケたのか、すでに6日の時点で販売が中止になっている。ただ、この度の試食を経て、我が家が再び「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」を買うことはないだろう。メーカー殿には申し訳ないが、他の味で利益に貢献することにする(笑)。

でも、話のタネに1回は食べてみる価値は・・・あるかなぁ~。

1209091.jpg  1209092.jpg

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。