車椅子を購入しました

自分と、82歳になった母親のためです。とは言っても、自分は普段の生活では使わないし、母親もまだまだしっかりと歩けます。購入のきっかけは東日本大震災。状況が一変してしまうと、移動にきっと困ってしまうだろう・・・という発想です。車椅子が使える状況か否かは別にして、避難する際の手段としてはとっても重要なアイテムなんですね。震災直後からかみさんと話をして、いろいろなメーカーのものを調べてきました。1週間ほど前に余震が頻発した時に決断し、購入に至りました。昨日組み立ててみましたが、実にしっかりしていておまけに軽量。タイヤもメンテナンスフリーのノーパンク仕様です。一昔前だったら、こういった介助用品をネットで購入するなんて一般的ではなかったし、価格もずいぶん安くなりました。

それから、もうひとつの用途。出先が広大な施設の時は、これまでも車椅子を使用してきました。「東京ディズニーリゾート」や東京モーターショーの会場「東京ビッグサイト」をはじめ、動物園や大型ショッピングモールでも借用してきましたが、数に限りがあるのと、あまり整備されていないのでは?と思う状態のものもあり、現地に行ってみないとわからないという不安が付きまとっていました。でも、これで安心です。
それなりに歩行可能な障害者が、車椅子を使う時って若干の抵抗があるものです(自分もそうでした)が、自分の歩行能力を見極めてそれを超えてしまう場合は、こういう用品にお世話になることで負担を軽減したり転倒等のケガを回避することが出来ます。

1203211.jpg
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。