まさかね・・・

 まさか今日は移動販売車は来ていないだろうと思いきや・・・。
写真を撮ったあと、管理者への電話を取り次ぐと言っていた電気店の店長と、問題の業者に直談判してきました。さっぱり連絡が来ないと言っても「確かに伝えました」の一点張り。相変わらず今日も店を出していると言っても、「それは私たちの範疇ではありませんから」と逃げに走って、管理会社の連絡先を教えようともしません。
 だったら今度は業者に・・・ということで、お客さんの切れるのを見計らって声を掛けました。先週のあっち系の人とは違って、ユニフォームを着た中年男性ひとりでした。

「こちらはこの建物の所有者から許可をもらって営業されてるんですよね」
「そうですけど何ですか、いきなり」
「ここは障害者が止めるスペースですよね。マークもあるし、こうして黄色い線になっているし。ここで店を出すことを指示されたんですか」
「そうですけど。でも、そっちにも1台分あるじゃない」
入口の反対側にも1台分スペースが増設されていました。
「そういう問題じゃなくて、なぜわざわざこのスペースなのか知りたいんです。指示されたのならあなたの責任ではないかもしれませんが、このマークの上で商売をすることに何も感じませんか?」
「・・・・・・・・」
「責任者の連絡先を教えてもらえませんか? ここの人たちはみんな知らないというか教えてくれないので」
「オレも分かんないよ」
「あとで警察へ相談という形で連絡しますのでご承知おき下さい。そちらのお店の名前はとりあえず伏せておきますので」
「営業妨害だな。いいよ、勝手にすれば」


 こんな会話を10分ほどしましたが、罪の意識がないどころか逆に睨まれてしまい、先日のアンケート結果と同じような結末でした。ここに掲載した写真と同じものを、地元警察の相談窓口へメールで送信しました。私有地内なので、あくまで指導は出来ないかという相談依頼の形でです。
 もうここへは買い物に来る気になれません。

0911291.jpg
「まさか」と思って駐車場を進んで行ったら・・・いた!

0911292.jpg
屋上階から撮りました。

コメント

優月 #aiMm5YXE

おはよ
ギターオヤヂさん^^
店側の支持なんですか・・・
警察も何もできないんですね
これでは話しがなにも進まないですよね
お店の方が作った障害者スペース
何のための作ったんでしょうか

2009年11月30日(月) 10時09分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

優月さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

せっかくのスペースがこれじゃ、何のために作ったのかまったく分かりませんよね。買い物だけではなく、トイレを使いたいから来店する障害者もいると思うんです。そこまでは気付かずとも、常に空けておくのがルールですよね。よりによって商売をするなんて・・・。

昨日県警のホームページに意見を書き込みました。どうなるかは分かりませんが、何とか救いの手を差し伸べて欲しいです。

2009年11月30日(月) 20時05分 | URL | 編集

hirachoo #1wIl0x2Y

勇気ある行動に感服です。
正直な所、このような場面で直接意見を伝えることには、それなりの矜持と理論があって初めて出来る事と思います。
この、草の根的な行動が大事なんだと思います。
このような行動や意見が他のお客さんからも提起されれば、お店側の態度も変わるのでしょうが…
そういう意味では残念な事です。
ギターオヤヂさんも、店員がどのような人種か判らないので、お気を付け下さいませ。
何てったって、そのような場所で平気で商売をする(させる)人達ですから。

県警の方からな厳しい沙汰を望みます。

2009年12月01日(火) 00時46分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

hirachooさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

「勇気ある行動」・・・と言って下さればうれしいんですが、この時はもう勢いだけでした。2週続けているということはもう日常的になっていると思い、連絡が来なかった一件も含めてまっしぐらでした。ただ自分的には相手を興奮させないように、そして自分も興奮しないように話をしたつもりです。「営業妨害」と言われた時は、やっぱりこの人は勘違いしてると思いました。

ご心配ありがとうございます。簡単に人に危害を加えるご時世ですから十分に注意します。県警というか地元の警察からは今のところ何の連絡もありません。

2009年12月01日(火) 21時02分 | URL | 編集

ハリー #-

なんなんだろうね

夜中にコメント入れたつもりが、途中で寝てしまったみたいで、、、、(笑)
しかし本当に何の為のスペースなのかわかりませんね!
腹立たしいですよ!
これは店側の問題。
本社に電話してみれば!

2009年12月01日(火) 22時43分 | URL | 編集

yutopapa #UoCCSNlg

そうだなあ・・・。

私も、店側の問題が第一だと思いますが、借り手の意識の低さにもあきれますね。そんな所で営業したら、わかる人には程度を疑われます。「営業妨害だ」と言われた様ですが、ある意味、そんな所で営業して、自分で自分の首を絞めてる様に思います。身障者マーク、下敷きにしているのですからね。嫌な気分にならないのかな・・・。

おそらく思うに、警察は私有地内ですから、何も出来ないのではないでしょうか。また、「片方からの話では・・・」とかで、動きが鈍いのかも。とにかく役所は縦割りの社会ですから、(自分に)関係ない事には殆ど耳を貸しません。極端に言えば、となりで悪いことしてても、見て見ぬふりです(ホントです)。言い換えれば的確な部署に話を持ち込めば、的確に処理されるはずです。しかし、簡単に的確な部署なんてわかりませんよね。最低それだけでも、どこのどんな役所に行っても教えて欲しいものです。もちろん丁寧に。役人って役に立つから役人と言うんですよね???

で、私の考えですが・・・。

建物的には建築確認申請前、若しくは同時に、県条例の「福祉のまちづくり条例」の申請を受けて、図面上での許可を取り工事、また完成後の完了検査にもパスしているはずです。あれだけの複合施設ですから、そのあたりから施主を探って、許可した担当行政側から指導してもらうのがいいのではないかと考えます。あくまで建物管理者側の問題ですので、先ずは施主に指導、そののち建物管理者ですね。もし施主と建物管理者が違えば、施主は「そんな管理者には建物を貸さん!!!」となるかも知れません。最近は民間でも建築確認申請業務が出来ますが、この様な条例が絡む場合は、民間では出来ないと思います。官庁での確認だと思います。建物の規模がわからないので、先ずは沼津土木事務所の建築住宅課あたりに出向き、内容を伝え、その建物の設計図書の閲覧を申し込み、建築確認申請書の第一面で、施主を確認。その設計図書の中に、福祉のまちづくり条例関係の申請書・図面もあるはずです。それも確認。建物規模が大きいと、県確となり静岡県庁に行かないと閲覧はできませんが、施主位は沼津土木で教えてくれるかも知れません。指導してくれればいいのですが・・・。しかし福まちの許可を下ろしているのですから、話は聞いてくれると思います。施主がわかれば直に文句も言えますけどね。他には、凡その住所はわかると思うので、静岡地方法務局沼津支局で建物、土地の登記簿謄本(抄本でもいいのかな)を閲覧し、持ち主を確認するとか、でしょうか。

なんか、こんな事はっかり書いて、間違ってたら、ごめんなさい。
もっと私がちゃんと調べればいいのですが・・・。

取り急ぎ、参考になれば。

2009年12月02日(水) 17時58分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ハリーさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当に何のためのスペースなんでしょう。無神経というか知っていながら無視しているのか、オヤヂには到底理解出来ない状況です。電話しようにも知らぬ存ぜぬのオンパレードで、自分でも調べてみましたがどうにも分かりません。悔しいです。

こういう人に限って自分の思うようにならないと、キレたり人一倍興奮したりするのかもしれません。ただ、空けておかなくてはならないスペースを空けておけばいいだけの話なんですけど・・・。

2009年12月02日(水) 21時28分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

yutopapa さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

さすがにプロフェッショナルですね。思わず唸ってしまいました。ショッピングセンターひとつとっても、施主をはじめ多くの会社やお役所が絡んでいるんですね。こういうパターンは建築だけではありませんが、ある出来事を目の当たりにしてから施主に辿り着くまでに容易ではありません。「おかしい」と思ってくれた人の中から、何人かでも声を上げてくれるといいんですが・・・。

お忙しい中、これだけ詳しく調べていただいてありがとうございます。とても勉強になりました。「役に立つから役人」、自分もそう信じたいです。

2009年12月02日(水) 22時39分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。