家族旅行③です

 初日は台風の影響も受けずに終了。夕焼けも見ることが出来て、ニュースでも「降るのは朝のうちだけ」ということで、チビのために計画した昆虫公園も何とか大丈夫だろうと安心して就寝しました。
ところが、早朝ものすごい横揺れで飛び起きました。枕元に置いてあった携帯からは、緊急地震情報を知らせる着信音が鳴り始めるし、外からは「ゴーッ」という不気味な音は聞こえてくるし、完全に噂の大地震が来たと思いました。カミさんもすぐにテレビから情報収集、さすがの長男も目を丸くして布団で固まってました。チビは・・・爆睡。
 即座にサイレンが鳴って、防災無線からは「津波注意報が発令されたので外に出ないように」との指示。でも、目の前は海です。ちょっとドキドキしました。
各地の震度は震源地近くで「6強」。オヤヂの自宅近辺では「5弱」。ホテル周辺でも「5弱」とのことでしたが、7階というのは揺れますよ。途中から建物が千切れるんじゃないかと思うほど揺れました。倒れるものが無かったのは幸いでした。

 その後余震を感じることなく外も落ち着きを取り戻しましたが、「東名通行止め」のニュースに絶句。酷暑の中大渋滞を覚悟して「磐田市竜洋昆虫自然観察公園」へ向かいました。朝のラッシュもあって、やっぱり道路は渋滞。予定の倍の時間がかかり、1時間かけて目的地に到着しました。公園自体はそれほど広くはありませんが、「ヘラクレス」や「コーカサス」といった大型のカブトムシやクワガタを初めて見たチビは大興奮で、普通のカブトムシを掴むことが出来るスペースでは、ずっとそこに張り付いて外へ行こうとしませんでした。長男も昔好きだったので、標本を時間をかけて見ていました。結局「暑い」「蚊がいっぱい」ということで、外での昆虫採集は早々に切り上げて早めに自宅へ向かうことにしました。もうひとつ予定に入っていた「富士山静岡空港」はまた後日ということに。

 11時に出発し、ひたすら国道1号線を東進。案の定大渋滞に巻きこまれて、道の駅ではやっとこ駐車スペースを見つけて食料を補給して食べながらの移動です。
結局16時過ぎに自宅に到着、130kmを5時間かけて帰ってきましたが。普段走ることの無い場所の風景を見たり、家族でいろいろな話をしたりと、それなりに楽しめたような気がしました。幸い自宅にも被害は無く、珍道中は何とかハッピーエンドでの幕引きとなりました。

0908111.jpg 地震発生10分後の海です。静けさが不気味でした。

0908112.jpg でもね、落ち着くと長男はPSP、チビはいつもの調子で朝から全開。

0908113.jpg 昆虫公園へ到着。ものすごい蒸し暑さで蚊がいっぱい(泣)

0908114.jpg ということで、早々に建物の中へ。エアコンが効いていて極楽極楽。

0809115.jpg 標本は長い時間をかけて見ていました。よっぽど珍しかったんでしょうね。

0908118.jpg 屋内なのにあちこちに川ガニが出現。けっこう立派なハサミでしょ?

0908116.jpg カブトムシを見つけると、何を言っても耳に入らないチビです。

0908117.jpg でも、作り笑顔はとっても上手になりました(爆)。







コメント

海月 #/eRHVPVk

こんばんは^^

ブログを読んで…
ゾッとしました。
緊急音やゴーという音は本当に怖かったと思います…
しかも前は海、七階という高さは恐ろしかったと思います。
でも何もなくて本当に良かったです!!
渋滞、大変でしたね。お疲れ様でした。
最後の笑顔で癒されました(*^^*)

2009年08月30日(日) 03時16分 | URL | 編集

ハリー #-

肝っ玉

肝っ玉が座っているのか?チビちゃん!

やはり大物の予感が漂ってきますね(笑)

それにしても地震。

怖くなってきた、、、

2009年08月30日(日) 16時02分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

海月さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

瞬間的に目が覚めて、どんな状況になっているのか気が付くまで本当に早かったです。いつも寝起きはボケボケなんですけどね。でも、あの揺れの中では体がすくんでしまって、倒れるものがあったら危なかったかもしれません。それぐらいすごい揺れでした。

無事ならば東名の通行止めなんてどうってことないと思いましたよ。地方で甚大な被害の出た大地震がありますが、果たして被災者の方たちと同じ様な行動が出来るかどうか不安になりました。準備だけは整えておきたいと思います。

そうですね、チビの笑顔には救われました。

2009年08月30日(日) 17時02分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ハリーさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

揺れと音に恐怖感が増幅して、ただ部屋の中で揺れの収まるのを待つしかありませんでした。それまで建物が壊れないように祈ってました(笑)。古い建物だったので。

チビは地震も知らず、起きてからは昆虫しか頭に無くてテンション上がりまくりでした。カブトムシと対面した時はもうピーク。軽く1時間はそこを離れませんでした。何より家族に何事も無かったことが1番です。

2009年08月30日(日) 17時11分 | URL | 編集

はちこ #-

地震から10分後の海写真、
その後は何も起こらなかったみたいで良かったです。
天災も経験しながらの今回の旅、
心に残る"夏"になりそうですね(*'ー'*)ふふっ♪
子どもは虫のような小さいものを見つけると、
ほんとに夢中になりますね♪
その姿が めちゃ可愛い( ´艸`)ムププ

2009年08月31日(月) 09時32分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

はちこさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

海に向ってカメラを向けた時に、大波がファインダーに飛び込んできたらどうしようかと思いましたが、静けさがかえって不気味でしたよ。地震は本当に怖いです。とにかくいつやって来るか分からないし、準備をしていてもいざ揺れると何も出来ないことがよく分かりました。

でも、そんな恐怖もチビはまったく知らない訳で、朝から「カブトムシ~、カブトムシ~♪」と超ゴキゲンでした。前日はフクロウや鳥、そして翌日は昆虫と、生きものに触れることが出来て、いい2日間だったと思います。

2009年08月31日(月) 20時04分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。