夏は寝台列車

 東京発のブルートレインが消えてから4ヶ月、東海道本線は本当に寂しくなりました。「サンライズ出雲・瀬戸」がかろうじて面目を保っていますが、深夜・早朝の通過なのでその存在感は今ひとつです。
先週と今週の「週刊テツタビ百科」のテーマは寝台列車です。古い資料はいくらでもあるのに、最新の列車の情報には疎くて、書店で雑誌を物色していたら・・・。ありましたありました。「男の隠れ家」(朝日新聞出版)、「一個人」(KKベストセラーズ)の2冊。開いてみると、面白いことに両誌とも3大豪華寝台列車「北斗星」「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」の試乗記を掲載していました。読み比べる価値があると思い、さっそく購入。

 俗に「レイルウェイライター」と呼ばれる鉄道記事専門のライターから一般のライター、はたまた自称鉄ちゃんというお笑いタレントを起用したりと、まずは読者を食いつかせようとする意図が見えます。列車の特色や風景の紹介などは「今さら」ですが、鉄道用語を一切使わない「レイルウェイライター」に好感が持てました。本来鉄道専門誌でないことを意識しているのか、誰にでも分かる表現で列車を紹介していて、すぐにでも乗ってみたくなる衝動に駆られました。一方一般のライターは自身で調べたのか鉄道でしか用いない用語を使い、その度に説明を入れて文章の流れを悪くしている印象でした。少しばかり意識して背伸びをしてしまったのかもしれません。

 お笑いタレントの記事はひたすら「おーーーっ!」とか「スゲェ!!」の繰り返し。これはこれでいいのでしょう。もっとも本人は乗っただけで、別のライターが記事にしたかもしれませんが。3列車の紹介ということでページ数が限られているからかどの試乗記も駆け足で、それだけに「まとめる」という点で、「レイルウェイライター」に一日の長があったように感じました。

 局に出向くと、本番前に小坂Pからさらに雑誌のプレゼント。「書店で見つけたのでよかったら。私も買いました」と手渡されたのは「BRUTUS」(マガジンハウス)。表紙の見出し「ニッポン鉄道の旅」、「歴代寝台列車のヘッドマークシール付」に目が釘付けに。なかなか突っ込んだ企画で、鉄分が少しでも入っている人なら購入してしまうかもしれません。記事は一般のライターが書いた「北斗星」の試乗記。可も無く不可も無くといった内容でした。

 この時季は寝台列車なんでしょうか。3誌揃って同じ特集というのは本当に珍しいことです。新幹線よりも特急よりも、「寝台列車」「ブルートレイン」という響きは、旅情を掻き立てるのかもしれません。ただこの3列車の人気は高く、プラチナチケットと担ぎ上げられることでその購入はさらに難しくなっています。反面人気列車の陰で老体にムチ打って黙々と走り続けている寝台列車はガラガラ。何とも合点のいかない状況ですが、こうして記事になる度に「昭和生まれの寝台列車たちの運命は風前の灯」と危惧してしまうオヤヂなのです。

0908051.jpg


コメント

海月 #/eRHVPVk

こんばんは(*^^*)

寝台列車・・というと
「おもひでぽろぽろ」という映画を思い出します。
それからは寝台列車に乗りたくて乗りたくて
でも金額が~…orz
という感じで乗れないままです^^;

時々なのですが、夜中に「NHK」で
各地の列車の映像を流しているんです。
山の中や田園や海辺を走る列車を見ていると
心が落ち着くと同時に、ギターオヤヂさんの事を
思い出します(*^^*)

2009年08月06日(木) 04時19分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

海月さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

「おもひでぽろぽろ」、懐かしいですねぇ。タエ子が山形に向かう列車 は「あけぼの」でした。今でもかろうじて運転されています。でも、山形なら新幹線・・・の人が多いですかね。
ぜひ一度寝台列車に乗って、会長の切り口で撮影をしてみて下さい。

夜中のNHKの番組も観てます。「ローカル線の旅」とかいうやつで、ナレーションもなくひたすら列車を写しているんですよね。とりわけ特徴はないですが、BGVとしては観ていて落ち着きますね。オヤヂのことを思い出して下さってうれしいです。ありがとうございます。お互い夜更かしですね(笑)。

2009年08月06日(木) 20時26分 | URL | 編集

ハリー #-

はじめまして

寝台列車!少年の冒険心をくすぐる響きですよね(笑)
かくいう私も憧れていましたよ。
実際に寝台列車に乗ったのは海外でだったんですが、やはりその時の興奮は今でも忘れられません!
記事への評価!かなり面白いですね。書いている人はここでこんな評価をされている事も知りませんからね(笑)
面白そうなブログなので、また遊びにきます!
今後とも宜しくお願いします(^0^)/

2009年08月07日(金) 08時30分 | URL | 編集

蜩 #-

オヤヂさんのブログを読みだしてからの知識なのであまり偉そうなことは言えませんが、ブルートレインがだんだん減ってきているのはとても残念です。
その中でも豪華寝台列車が人気で予約がいっぱいな状況なのに、昔からあるローカルな寝台列車がガラガラなのは寂しい限りです。
それらも無くなるとなると急に乗客が増えたりして…
それなら日頃から利用してよ!と言いたくなります。

と、言いながらトワイライトエクスプレスで北海道に行きたいと思っている私であります。

夏は休みが長いので、ゆっくりのんびりな列車の旅もいいもんですね~

2009年08月07日(金) 17時41分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ハリーさん

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
コメントも重ねてありがとうございます。

ハリーさんの寝台列車初体験は海外だったんですか。スケールが大きいですし、何となく日本と比較して豪華な印象があります。どこの路線に乗車されたか教えて下さい。
雑誌の記事に関しては、生意気言ってやや自己嫌悪気味です。「おまえに書けるの?」と言われたら、きっと口篭ってしまうでしょう(汗)。ただ、同じ素材に対して比較すると見方の違いがかなり面白いんです。

地元コミュニティーFMで、「週刊テツタビ百科」というコーナーを担当させてもらっています。ハリーさんもパーソナリティーのご経験があるんですね。マイクの前で話すのは、いつまで経っても慣れません。

また遊びにいらして下さい。これからもよろしくお願いします。

2009年08月08日(土) 22時42分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

蜩さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

偉そうなこと言えない・・・なんて、そんなこと仰らないで下さい。丁寧にコメントして下さって、オヤヂはうれしいです。ありがとうございます。
人が乗る、乗らないというのは、会社のサービスに対する姿勢の表れだと思います。車両が新しくサービスが行き届けば、黙っていてもお客さんは利用します。30年前の車両で中に自販機のひとつもなければ、利用しないどころか存在さえ忘れられてしまうでしょう。利益か集客かという堂々巡りですね。でも、あまりにも格差があるので、寝台列車好きとしては何とも歯がゆいところです。

「トワイライトエクスプレス」、いい列車ですよ。22時間なんて、あっという間に過ぎてしまいます。ぜひ乗ってみて下さい。

2009年08月08日(土) 23時00分 | URL | 編集

ハリー #-

いえいえ

再びコメントしまーす(笑)
海外といっても、アジアのタイでバンコクからチェンマイが最初でした。
その後も、やはり移動は夜だといろいろと便利でアテネからイスタンブールという24時間電車に乗るってのも経験しましたよ。
あとラジオですが、そんなパーソナリティなんかではありませんよー、たまたま1週間だけ番組のスイーツお届け隊になりまして喋っていたんですよ!でも生放送でサテライトスタジオ、緊張しましたね。
書いていたら長くなっちゃいました。すいません!
こんなハリーですがよろしくお願いいたしまーす。

2009年08月09日(日) 09時26分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ハリーさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

アテネからイスタンブールですか。かなりの距離ですね。でも、羨ましいです。自分は死ぬまでに「青海鉄道」(西寧~ラサ)に乗ってみたいです。鉄道の走る標高5千メートルの世界を見てみたいんです。

ラジオはボランティアです。今の局に関わって5年が経過しましたが、本当に話をする難しさを痛感しています。不特定多数への問いかけは、ある意味慎重にもなります。
今度はこちらからハリーさんのブログへお邪魔させていただきます。

2009年08月09日(日) 22時53分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

残暑お見舞い申し上げます。

 学生時代とOL時代に旅の友は寝台列車でした。

 ブルトレは人気でなかなか切符入手が出来なくてなんてこともありました。

 九州からの列車は、車掌さんが「一人旅なら上段がいいね。」と、寝台の位置を変えてくださり、心のあたたかくなるような思い出があります。

 うーーーん。
 乗らなくなって久しいです。
 思えば遠くへ来たもんだ。
 「北斗星」乗りたいんですが、その前に旅に出られる余裕を持たないとね。
 ちょっと反省です。



 

2009年08月10日(月) 07時20分 | URL | 編集

べてぃ #WjAGQ1z2

こんにちは^^
地震、びっくりだったでしょう。被害はありませんでしたか?私は朝起きてニュースを見て初めて知りました。かなり限定的な地震でしたね。

ところで、レイルウエィライターってうらやましい職業ですね。ひたすら電車でお弁当を食べながら移動するのでしょうか。実は、電車は今年のお正月に乗ったきりです。(ほんとです)もっと電車で旅行したい。
寝台も、一度は豪華なのに乗ってみたいけれど、やはり時刻表を見ながら乗り継いでいろんな駅の風景を見ながらのんびり旅行がしたいです。

夏休みはJRも家族で寝台に乗ってもらうチャンスなのでしょうか。「夏休みは親子で北斗星」なんて見出しが目に浮かびます。出版社にいっせいに掛け合ったのかもしれませんね。

2009年08月11日(火) 16時14分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

シチューさんも、寝台列車にはいろいろと乗られたようですね。女性は確かに上段の方が安心ですが、プライベートはカーテン1枚でしたからね。それで旅が出来たということは、それだけ平和だったということでしょう。個室が増えたのは物騒になったという理由ばかりではありませんが・・・。

最後にブルトレに乗車したのは4年前です。そろそろ「カシオペア」で旅がしたくなってきました。シチューさんの目標は、まず出掛ける時間を捻出することなんですね。

2009年08月12日(水) 08時27分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

べてぃさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

地震のご心配をありがとうございます。大きな地震の割にはケガも被害もなく、地域も正常に動いています。でも揺れた時は、さすがにビビリましたよ。

レイルウェイライターは夢のある職業ですよね。ただ、「快適」「雰囲気がある」「美味しい」だけでは、正直自分でも旅行記を書けてしまう気がします。実際に乗った人の感動を再び呼び覚ましたり、経験のない人には夢を与えて乗ってみたいと促すような記事を書かなくてはありません。しかも、最低限の鉄道の知識は持たないといけないし、なかなか大変な職業だと思います。

やっぱり自分なりの旅のスタイルを見つけて好みの乗り物に揺られる・・・というのが、1番の醍醐味なのかもしれません。ぜひお出掛け下さい。

2009年08月12日(水) 08時58分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。