タイムスリップ

 このところのブルートレイン廃止のニュースがきっかけで、昔購入したり譲り受けた過去の時刻表を引っ張り出してみました。過去と言っても1冊は昭和19年(1944年)12月号という戦時中のもの。もう1冊は国鉄からJRに移行した昭和62年(1987年)に初めて発行された時刻表です。

 戦時中の時刻表は当たり前ですが当時のものではなく、昭和53年に日本交通公社が復刻版を発売したものを友人から譲り受けたものです。それでもかなり古いものですが(笑)。隠れたベストセラーとも言われている時刻表ですが、読み始めるとすっかりハマってしまうのは自分だけでしょうか。当時の交通事情が手に取るように分かってしまうのは感動ものです。
 巻頭の路線図を見ると、サハリン(樺太)・台湾・朝鮮(南北)・満州(中国)の路線も掲載されていて、ページをめくると日本から北京までの列車~航路~列車という乗り継ぎが載っています。悲しい時代が見え隠れしますが、この鉄道網の広大さには驚いてしまいました。

 変わって国鉄からJRに移行した際の時刻表ですが、この4月号からJRのオフィシャル時刻表が「JTB」から「弘済出版社」のものに変更となりました。監修もこれまでは「国鉄」と表記されていたのが、新号からは「JR」となるはずが・・・。新会社になる以前に監修されたために、この号だけは「JNR」と表記されました。二度とこのような時刻表は発行されないことから、オヤヂもしっかりと購入しておいた訳です。
 この頃はまだ青函トンネルも開通しておらず、連絡船と特急列車の連絡早見表が妙に懐かしく感じました。またブルートレインも主要都市から数多く運転されていて、特に夕方の東京駅はそのページを見ただけで当時の記憶が甦ってきました。

 昔に比べれば映像技術のおかげで鮮明なまま映像を残すことが可能です。いずれ「はやぶさ/富士」のDVDも発売されるでしょう。でも、こうして時刻表を残していた方が同じ時代を走っていた他の列車の思い出に耽ることも可能なので、大きなダイヤ改正の度に購入するようにしています。

 ブログ友達の海月さん(Night Sea)が、先日木更津を走ったSLの記事を掲載されました。静態保存されていたSLに再び命を吹き込むのは、たくさんの方々の熱意と協力がなければ実現することは不可能です。古い時刻表を紐解くことと、気持ち的にはどこか似ているような気がしました。

0902211.jpg
昭和53年に発売され友人から譲り受けた、復刻版時刻表「戦前・戦中編」です。

0902212.jpg
その中から昭和19年12月号をご紹介します。巻頭の路線図には、満州や朝鮮が記載されています。

0902213.jpg
次ページにはサハリン(樺太)の路線図が。

0902214.jpg
本編には東京から北京までの交通手段とその時刻表が記載されています。

0902215.jpg
この時刻表の裏表紙にはこんな注意書きが。戦時中ならではですね。

0902216.jpg
新会社移行第1号の時刻表。「JNR編集」と記載されているのは、後にも先にもこの号だけです。

0902217.jpg
ブルートレイン全盛時代を彷彿とさせる、夕方の東京駅のページです。列車番号の1ケタは、歴史と伝統に裏付けされた優等列車の証しです。

コメント

momo2006 #-

 すっげえ~!

 ボクは「鉄分」はあるけれど、「時刻表マニア」ではありませんっていうか、その方面に興味はありません・・・が!

 ものがものなら興奮します。

 ぜひとも大切にしてくださいませ。

 「宝」ですよ。

 ボクは、廃止前の寝台列車にすべて乗れたことが誇りです・・・よ。

2009年02月23日(月) 00時31分 | URL | 編集

ピンピンシニア #-

時刻表を持ち歩いて汽車に乗ったのが懐かしいです。
駅で、窓を開けて駅弁を買うのが良かったですね。今の電車は窓が開きません。

2009年02月23日(月) 05時35分 | URL | 編集

海月 #9xVGaoVI

おはようございます

私の記事を紹介してくださって
本当にありがとうございます(*^^*)

凄いですね!!
昭和19年の時刻表なんて…
貴重ですよね!
しかも「裏表紙」を見て何ともいえない気持ちが…
そして国鉄からJRに変わった時の
初めての時刻表も凄いです!
ギターオヤヂさんの宝物ですね(*^^*)

SL、また撮りたいです^^
SLだけではなく色々な電車の姿を
撮りたいです(*^^*)

2009年02月23日(月) 07時11分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

momo2006さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

「すっげえ~!」と言って下さってありがとうございます。自分も友人から手渡された時は、同じ様なことを言った気がします。大正時代のものはあまりにもかけ離れてしまって、まるで別の国のもののような感じがしましたが、今回掲載したものは目を見張りました。

>ボクは、廃止前の寝台列車にすべて乗れたことが誇りです
それこそスゴイじゃないですか! 次々と廃止されている今、とても貴重な経験をされましたね。絶対に逆戻りは出来ませんからね。それを誇りに思っている人、オヤヂは大好きです。

2009年02月23日(月) 20時24分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

ピンピンシニアさんも時刻表をお供に旅をされたんですね。自分も小型時刻表を持って、行き当たりばったりの旅をしたものです。車両もボッコでしたが、窓を開けると開放感があって好きでしたね。駅弁売りとのやりとりも楽しかったです。
今は旅もせわしないと思いませんか?

2009年02月23日(月) 20時32分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

海月さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

記事のリンク、ありがとうございます。最近SLを見る機会がめっきり減ってしまったので、他の方にも見てもらいたいと思ったからです。

復刻版であっても昭和53年のものですからかなりくたびれています。頻繁に見るものではないので、後は大切に保管します。他にも70年代から買い集めた写真集が200冊ほどありますが、一度見始めるとついつい見入ってしまって、気が付くと半日ぐらい経っています。

SLや列車の写真、ぜひ撮って下さい。会長の撮影した写真、もっと見たいです!!

2009年02月23日(月) 20時43分 | URL | 編集

カプチーノ。 #-

詳しいことは、全く分からない私ですけど
ギターオタヂさんの説明に
毎度ながら ほぉ~ ほぉ~ と (笑)

当時を懐かしむだけでなく
思い出をも大切にされていらっしゃる様子
すごく、伝わってきます o(*^▽^*)o

ちょっぴり黄味おびた色が、時代を感じますね (笑)

2009年02月24日(火) 17時21分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

カプチーノ。さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

詳しいことなんか分からなくてもOKです。オヤヂの趣味ですから(笑)。中学1年から時刻表はそばにありましたから雑誌を読む感覚でした。数字の羅列なんですが、いつの間にか旅人になってしまっています。

時刻表と同じように、最近オヤヂも黄色みを帯びてきました(エ~ッ!!)

2009年02月24日(火) 21時19分 | URL | 編集

べてぃ #WjAGQ1z2

こんばんは。
私も以前は父の影響で時刻表を見るのが好きでした。ページの脇に駅弁のことが書いてあって、それも想像して楽しんでいました。なので、大学があった北海道から東京の実家に帰るのも、時刻表を見て切符を買って、途中函館で遊んだりして一日半ほどかけて帰ったりしていました。たしか夜行列車の「八甲田」にも乗りました。
昭和19年の時刻表、興味深いですね。樺太にも行ったり、中国や韓国も、、、。
山手線が「E電」と呼ばれた時期が一瞬あったような気がするのですが、時刻表には載っていないのでしょうか。

2009年02月26日(木) 01時13分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

べてぃさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

べてぃさん、汽車旅を楽しんでらっしゃいますね。発地から着地までただ移動するだけではなく、あちこち「道草」をされたんですね。オヤヂもよくやりました。時刻表に書かれた駅弁も楽しみのひとつで、どうしても食べたい時は補給される時間帯にその駅に到着するように調整したものでした。

「八甲田」も「津軽」もよく乗りました。通路にまで新聞を敷いて人が寝てました。
E電は・・・国電の呼び名を変えたものですが、あまりに馴染まなくてあっという間に消えました。山手線とか京浜東北線とか、路線名をそのまま呼ぶようになりました。何かべてぃさんから、もっと旅に纏わる話を聞きたくなりましたよ。

2009年02月26日(木) 20時41分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。