愛車が・・・

ドアミラーに付いている、ウインカーのレンズが割られてしまいました。角の部分だけ直径15mmほどの穴が開いていて、そこから何本かヒビが走っていました。発見したのは今日の昼過ぎ。買い物から帰ってきて、たたんだミラーをふと見て・・・唖然。
「なんで?」
月曜日の朝病院へ出掛ける時には何でも無かったので、病院か買い物をした店の駐車場か、それとも夜のうちに我が家の車庫で?でも、欠片は落ちていなかったし・・・。もちろん、運転中にもそのような衝撃はありませんでした(普通気付くよな)。

「覆水に盆に返らず」
ディーラーに、パーツの取り寄せをお願いしました。担当セールス氏は、
「故意にしても過失にしても、人様の物を壊して心が痛まないんですかね」
とひとこと。聞けばこういった依頼はよくあるそうですが、最近件数が増えてきていると言っていました。昨日自分が書いた記事ではありませんが、マナーやモラルの低下が少なからずとも関係しているのではないかと。自身の大切なものが傷つけられた時、初めてその痛みに気付くのかなぁ。それでは困るんだけど。

週末にはパーツが届くそうですが、中に雨が入らないように、透明のテープを貼り付けています。日頃から手入れをしている分、さすがに今夜はブルーになってます(泣)
↓破壊された部分
lega.jpg

コメント

シチューパン #3p3E4xCk

 本当に最近のマナーの悪さには参りますね。
 何かあっても逃げ切れればOKみたいな風潮や、先日のブログにあったように自分だけしか見えていないような言動はどこから来るのだろうと、常に考えます。
 しつけは学校でなんていわれる昨今ですが、やはり家庭なのでしょうね。パーフェクトな親になるなんて無理な話ですが、他を見ることができる心の目を育てることの大切さは実感します。
 車、お気の毒です。同僚も、買ったばかりの車だというのに、唾と痰をあちこちにかけられ、ガムをくっつけられるという悪質な被害にあい、今日一日すごく不機嫌でした。やる側の神経を疑います。
せめて、自分の子どもくらいはやられた痛みが分かる人間に育って欲しいと願っていますが、さて、現実は・・・。

2007年02月20日(火) 21時09分 | URL | 編集

mammie #-

運転中によく感じます。

「人の物を壊したら謝る」当たり前の事なのに、見ている人がいなければ
知らんぷりしちゃえ!とか人としての常識がどんどん欠けてしまっている気がします。
自分がされたら?って思いもしないっていうか・・・。
そして多分、「優しさ」や「思いやり」が足りないのでしょうね。
番組でもお話しましたが、信号のない横断歩道で歩行者が待っていたので
止まったら、後の車にクラクション鳴らされたり(はじめは意味がわかりませんでしたよ。)
私が止まってるのに対向車がいっこうに止まってくれないのでパッシングして合図したら
1台目は無視。2台目の男性(50代かな?)には睨まれちゃった。
“思いやりパッシング運動”を知らんのかっ!!って腹がたちました。
とりあえず自分の周りだけは、ホンワカ暖かい雰囲気にしたいものです。
(家では “妖怪ガミガミばばぁ” 怖~いカァちゃんですけど。(笑)

2007年02月21日(水) 00時34分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

「逃げ得」は許せないな~。最も卑劣なやり方ですから。
そんなことさえも認めてしまう仲間がいれば、こういった行為は、根強く蔓延るんでしょうね。

同僚の方もお気の毒です。
自分はもう開き直っているつもりなんですが、いつもより布団に入る時間が遅くなっています。睡眠導入剤を飲むか否か、思案中・・・。

2007年02月21日(水) 01時02分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

mammieさん

ご無沙汰です。花粉症、いかがですか?今、カミさんもズルズルです。たまりかねて、明日病院へ行くそうです(mammieさんの記事を、自分のブログからコメントするな!ですよね。失礼)

そう、運転中のマナーも、本当に欠落してますね。大型車や高価格なクルマなら許されると勘違いしているドライバーもいれば、「道は自分のためだけにある」ばりの、身勝手な運転をするドライバーもいます。
窓から、ゴミやタバコをポイ・・・後ろからクラクション鳴らしたら、ドライバーに睨まれたこともありました。
横断歩道も然り、こちらが停まっても対向車が停まらず、後方からクラクション鳴らされたのなんかしょっちゅうだし、パッシングしてもほとんど無視です。
もともとクルマに関しては、マナーだけの問題ではなさそうで、クルマを思うように操ることが出来る「支配力」が、傲慢で身勝手な運転を促しているのだそうです。これはどちらかと言うと、気の小さな普段あまり目立たない人に顕著に現れるそうです。だからといって、そのような運転が許されるはずがありません。命に直接結びついていますからね。
「捕まらなければいい」が大きな顔をして、それがまかり通っている事実。mammieさんの仰るように、ホンワカな気持ちでハンドルを握りたいです。

<家では “妖怪ガミガミばばぁ” 怖~いカァちゃんですけど
シンジラレナ~イ!!

2007年02月21日(水) 01時28分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

どうぞ!元気になられて下さいね!!

こんにちは♪

人に迷惑を掛けても「謝らない」人が本当にこの頃、増えてきたように感じます。誰でも「良心」があるのでしょうが…その「良心」の有り方は人それぞれとは思いますが…こういった話を聞きますと、どうなっているのかと思うと悲しくなりますよね!!(涙)

今回も私的な話になりますが、我が家は3度ほど車上荒らしに遭った上に、新車の盗難にも遭ってしまいました。朝起きて自分の駐車場にあるべき愛車がもぬけの殻だったことを知ったときのショックといったら…言葉がありませんでした!!(貯金を叩いて待望の車を買って3ヶ月しか乗っていなかったのですよ;涙)
その後、手頃な値段の車を買ったのですが、そんな悔しい思いを二度とするのは困ると思い、盗難防止用の警報ブザーが鳴る装置をつけていますが…こんなことをしないと愛車を守れなくなったのだなぁと思うと、本当にやりきれない想いです!!
我が家の場合は「故意」ですが、ギターオヤヂさんの場合は故意なのか過失なのかは分かりませんが…知っていて逃げたとしたら、その人は今ごろ、申し訳ないことをしたなぁと良心が痛んでいることを祈っています。
私も愛車を盗難された時には本当に悲しかったですが、家族が健康ならまたお金を貯めて買えるものだから家族仲良く暮らせれば良しとしよう!!と気持ちを切り替えました。
私は嫌な事があったらいつも「これぐらいで済んで良かった」と自分に言い聞かせるようにしています。母親である私がいつまでも沈んでいると家族や私の周りも暗くなってくるからです。
そして、自分の体験から友達には私みたいに悲しい思いを味わって欲しくないと思い、今では友達たちに盗難防止などの対策法を伝えています。

こんなコメントしかできない私ですが…ギターオヤヂさんも今はブルーな気持ちだとは思いますが…どうぞ、お金でかえない「お仲間」や「家族」と優しい暮らしの中で、早く嫌な気持ちを切り替えて元気になられて下さいね!!



2007年02月22日(木) 10時35分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

3度の車上荒しに新車の盗難ですか・・・。これはたまりませんね。変わり果てた愛車を発見したり、あるべき場所にクルマがないなんて。自分だったら、気を失ってしまうかもしれません。なかなか大変なことだと思いますが、プラス志向で考えないと、いつまでたっても気持ちが切り替えられずに、気がついたら自分が加害者になっていた・・・ってこともあるかもしれません。親が率先して気持ちを切り替えたり空気を入れ替えたりすることが、家族全体の雰囲気を変えることになるんですね。勉強になります。自分も、「これぐらいの被害でよかった」と思えるように、早く気持ちを切り替えられるように努めます。

連日のように犯罪のニュースが駆け回っています。いったいこの国はどうなってしまうんでしょう。

2007年02月22日(木) 16時55分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

関係のない話ですが・・(汗)

二度目のこんにちは♪
先日、テレビでマチャミの名曲100選で人生の応援歌をやったのですが、1位はSMAPの「世界に一つだけの花」だったのですが、人それぞれに落ち込んだ時、この曲によって元気が出てきた、励まされたという音楽があると思います。どの年代かによって投票が行われたのか?とかどのような方法で投票を行ったのか?とかは知りませんのでこの結果が確かなものとは思わないですが…きっと音楽好きなギターオヤヂさんにもこの曲によって元気が出る歌ががお有りだと思います。

愛車を傷つけられて、もやもやとした気持ちはすぐには消えないと思いますが、自分にとっての「応援歌」をお聴きになって…どうぞ、早くお元気になられて下さいね!!
ちなみに調べましたところ、
22位には坂本九の「上を向いて歩こう」
7位  「元気を出して」 竹内まりや
6位  「空も飛べるはず」 スピッツ
5位  「どんなときも」 槇原敬之
4位  「YAH YAH YAH 」 CHAGE and ASKA
3位  「ガッツだぜ!」 ウルフルズ
2位  「負けないで」 ZARD
でしたよ。
私たちの年代にもお馴染みの曲がありますよね♪
名曲は…いつの時代にもこうして私たちをいつまでも…いつでも励ましてくれるのだと思います♪♪

ギターオヤヂさんも、お仲間とこれからもこういった曲を演奏し続けることで…皆様を元気付けて…励ましてあげて下さいね!!

2007年02月23日(金) 14時28分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

色々な方法で元気をいただきました。ありがとうございます!
おかげで、気持ちの切り替えが出来ましたよ。音楽が1番です。

紅緒さんから教えていただいた今回の100選、とっても興味を持って拝見しました。どの曲も思わず頷いてしまいますね~。納得です。「世界に一つだけの花」は大好きです。気持ちが洗い流されるような感覚で、メロディー・アレンジ共言うことありません。「上を向いて歩こう」もシブいですね。

現在患っている神経の病気になってから、平原綾香の「明日」をよく聴くようになりました。北海道・富良野を舞台にしたドラマ「優しい時間」の主題歌です。本を1ページずつ読み聞かせるような、語りかける歌い方に、気持ちがスーッと楽になっていきます。これは元気の出る歌ではありませんが、自分にとっては、とても癒される1曲なんです。
自分も誰かを元気付けられる歌を歌うことが出来ればいいんですが、何せレベルがレベルなので、自分のことで精一杯というのが現状です。

紅緒さんの「この1曲」って、何ですか?

2007年02月24日(土) 00時59分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

アニメソングですが・・(笑)

こんばんは♪
ギターオヤヂさんからの
>「この1曲」って、何ですか?
の質問の答えを考えながら今日一日過ごしています(笑)
答えというには…笑われそうですが(汗)ひょいと頭の中に思い浮かんだのは、アニメソングなんですが「となりのトトロ」の「さんぽ」という曲です。
実は、この曲は子供が幼稚園のお遊戯会の際に、お母さんたちからも子供らや家族に何かを発表しようと母の会の幹事さんたちで話し合って、一般のお母さんたちにも参加して頂いて私が楽器と合唱指導をさせてもらい、幼稚園にある楽器も使わせてもらって演奏したものなんです。
「子供の弾けない気持ちなどが分かるわ~」なんておっしゃるお母様もおられましたが、何とかみなさまと力を合わせて合奏&合唱をさせてもらいました。(合奏の方は「アンパンマンのマーチ」です)
子供たちも自分のお母さんが楽器などを練習しているの喜んでいるようでしたし、舞台の上で演奏しているお母さんを自慢に思っているようでした。
こんなささいなことがきっかけになって、その後ピアノを習い始めたお母様もおられましたし、子供が音楽教室に入った子もいました。
「となりのトトロ」の「さんぽ」は…うちの娘たちも私も大好きなアニメですし…子供たちが小さかった頃を思い出すと「初心に返れ」の言葉を思い出すので、こういったいろいろな思い出が重なり、「音楽を楽しむ」のは年齢に関係ないことを思い出させてくれる曲なのですよ♪

あとは、今回の100選にもありますような歌はギターオタヂさんがおっしゃるように「納得~」ですよね!
17位の岡村孝子「夢をあきらめないで」や30位には入っていなかったのですが坂本九の「見上げてごらん夜の星を」の歌詞も素敵だなぁと思います。
平原綾香の「明日」も素敵ですよね♪彼女は声楽科ではありませんが、音大出身なのからか音を大切にしているように感じますし、透明感のある声ですし、何よりも心に染み入ってくるような歌い方に癒されますよね♪♪
私は子供たちが小さい頃に童謡や「おかあさんといっしょ」で流れる歌やNHKの「みんなの歌」などをお風呂の中やドライブの最中や寝る前にお布団の中で子守唄代わりに歌ってきましたが、大きくなった今でも…子供らはその曲を覚えているようです。
そうやって昔からの童謡や名曲などが、若い世代にも伝わっていくといいなぁと思っています。心に染み入るものに「昔」も「今」も関係ないですものねぇ~(笑)
あぁ…今回も…時間を掛けてこのコメントに向き合わせてもらっていますのに…自分の気持ちをうまく言葉に表す術に欠けている自分が…もどかしいです…涙…泣…恥…。

2007年02月24日(土) 23時18分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

「さんぽ」がイチオシなんですか。実は、自分も好きなんです(笑)。
心の底から歌いたくなってくる感じ・・・ですね。耳障りのいいメロディーラインと明るいボーカル、そして子供向けの音楽には珍しくブラスセクションが加わって、「マーチ」のリズムがユーモラスに感じました。アニメとの相乗効果もありますが、単品(?)でも楽しめる曲ですね。

「夢をあきらめないで」は、バンドメンバーのリッキーの大のお気に入り。何とかギターで歌いたいと自分に直訴していますが、何となくギターで演奏する曲ではないような気がして、「またね」とお茶を濁しています(笑)。

自分の幼い頃は、父がアルゼンチンタンゴを聴いていた影響で、今でもどこからか聞こえてくると、すんなりタイトルが出てきます。小さかった頃の記憶って、かなり強く残っているもんだなぁと思いました。
何歳になっても、自分が影響を受けた曲は、ずっと大切にしていってほしいと思いました。

紅緒さん、文章力は自分だってこの程度です。気楽に書き込んで下さいね。

2007年02月25日(日) 12時35分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。