小さな巨人 再び

0804051.jpg

2月に「リキブラ」にゲスト出演いただいた、津軽三味線の全国大会で優勝した芹沢萌々果さんの興奮が続くある日、地元紙で上のような記事を見つけました。「オラが町のスゴイ人」をゲストに・・・という番組の意向もあり、ぜひ彼女にお出でいただこうと小坂Pに強くお願いをしました。コンクールや学校行事が重なったため、昨日5日の放送でようやくそれが実現しました。

北田奈津子さん、先日初めてギターのコンクールに出場し、銅賞及び敢闘賞に輝いた中学3年生です。中部地区大会では金賞を獲得しての全国大会出場。並外れた才能の持ち主だということは分かりますが、いったいどんな14歳なんだろうか・・・。相棒が急用で番組を休んだので、オヤヂの小鳩のような心臓はバクバクでした。

ご両親、祖父母と共に彼女は来局しました。生演奏をお願いしてあったので、右手には金属製のギターケースが握られていました。
「はじめまして、北田奈津子です。よろしくお願いします。」
こちらからご挨拶をする前に先手を取られてしまいました。笑うとえくぼの可愛らしい、どう見てもごく普通の女子中学生でした。さすがに挨拶がしっかりしています。

お目にかかるのを首を長くして待ち望んでいたことを伝えると、北田さんも「ボイスキュー」に来ることを楽しみにしていたそうです。聞けば学校では放送部に所属しているのだとか。インタビューの内容や番組の流れを説明し、それをキューシート(進行表)に書き込んでいくと、彼女の目はそれを食い入るように見詰ていました。

本番5分前、ギターのチューニングを済ませスタジオ入り。
「ここで放送しているんですね。感激です。」
と、緊張などどこ吹く風という雰囲気でしたが、本番が近づいてくるとこんなひとことも。
「私、学校でもカミカミなんです。大丈夫かなぁ・・・。」
本番スタート。冒頭お休みの相棒が大学の研究室から電話で出演。
「生演奏聴きたかったです。リスナーのみなさんを楽しませて下さい。」
と北田さんにエールを贈りました。

さっそくいろいろな質問をしましたが、控えめな声の出し方の反面、間を空けずに要点を伝えることや自身がアピールしたいことをしっかり伝えてくれました。
「お母さんがフォークギターをやっていたので、自分も弾いてみたくなってお母さんに教わろうとしたんですが、しっかりと基礎から勉強した方がもっと楽しくなるからと、ギター教室に見学に行きました。そこで出会った先生のテクニックに驚いてしまって、自分もあんな風に弾いてみたいと思って始めたら、そこからどんどんハマってしまいました。」
「毎日どれぐらい練習しているんですか?」
「教室は週1回で30分です。家では毎日1時間練習していますが、大会が近くなると4時間ぐらい弾いています。続けてではなくて、最初の2時間は割と重い練習をして、間隔を空けてあとの2時間ではミスのないように音の確認をしながら弾いています。」
いかにもギターが好きでたまらないと言った表情で話をしてくれました。

そしてお待ちかねの生演奏。クラシックなので聴いたことのない曲でしたが、信じられないほどの指の動きと表情豊かな音色に、すっかりオヤヂは「北田ワールド」にどっぷり。
津軽三味線の時もその音圧に圧倒されましたが、6本の弦が重なって奏でるメロディーは、まさに小さなオーケストラと呼ぶに相応しい演奏でした。本来低音は指向性がないので音が散ってしまいますが、このギターは1音1音の粒立ちが見事! 中音高音も強いタッチで弦がビビることがなく、非常に質の高いギターだということが想像出来ました。緊張で手が震えたと苦笑する北田さんでしたが、ミスタッチはなく演奏は完璧でした。

次に初めて出場したコンテスト「ギター大好きみんな集まれギターコンペティション全国大会」での感想を聞きました。
「28名が出場したんですが、上手い人ばかりだったのでとても勉強になりました。11歳以下の部門があってそれを聴いていたら、私ももっと小さい時から勉強していればよかったと思いました。」
この時ばかりは真剣な顔で、コンテストでの様々な経験が彼女へ大きな影響を与えたのではと感じました。出場したB部門(ジュニアの部 12歳~15歳まで)9名の中で結果は惜しくも銅賞でしたが、3名しか受賞出来ない敢闘賞を見事獲得しました。何でもこの賞は審査員が印象に残った出場者に授与されるものだそうで、やはり非凡なものを持っているが故の受賞だったのでしょう。
「部門発表が終わってからたまたま審査員の隣りに座ったんですが、音は良く出ていたので、あとは指遣いを柔らかくするともっと表情が出ると言われました。」
14歳で全国大会へ出場するだけでも驚きなのに、冷静に自身の演奏を振り返ることが出来るのは、半端ではない練習量と素直さからではないでしょうか。

「これから何を目標にギターを続けていきますか?」
「自分だけの音を見つけて、どんな時でも緊張しないでその音を出したいです。」
これは芹沢萌々果さんも同じことを言っていました。やっぱりどこか通じるところがあるのかな。
「将来は何になりたいですか?」
「ギタリストです!」
満面の笑みで即答してくれました。

14歳らしいあどけない表情と話し方、でも生演奏ではコンサートホールにいるような錯覚をしたほど卓越したテクニックを披露し、とても中身の濃い30分になりました。
「最初は緊張しましたが、初めてのラジオがこんな楽しい番組だったので、とても思い出になりました。」
うれしいことを言ってくれるじゃありませんか。
お母様にどのくらいのギターを使っているのか、そっと聞いてみました。
「実は先生からの借り物なんです。値段は・・・大きな外車が買えると思います。」
「へ? あ、そうですか・・・。どうりで。」

小坂Pが出演の記念にと色紙を差し出すと、はにかみながら学校名と名前を書いてくれました。番組を収録したMDをプレゼントすると、大切にしますと両手で受け取ってバッグに仕舞っていました。これからのますますの活躍、オヤヂは楽しみにしています。

0804052.jpg

演奏して下さった曲目
・リュート組曲第1番よりアルマンド/J.S.バッハ
・プレリュード第5番/H.ヴィラ=ロボス

コメント

副社長 #RbGeqkE.

こ、小坂P!!!!!
そしてギターオヤヂさんっ、もう最高の笑顔じゃないですか*^^*
ギターオヤヂさんのピュアな感性に、いつも感嘆の副社長です。

2008年04月06日(日) 23時37分 | URL | 編集

兎丸 #9exCmNi2

ああ、しまったぁ。
テレビなんてつけとくんじゃなかったっす。聞き逃しました。
(^^;

ヴィラロボスのプレリュード5番!14歳で!
ひょぇ~。

しかし、大きな外車なギターって。(^^;
ラミレスかしらハウザーかしら。
ギターはヴァイオリンなんかと違って使い減りのする楽器だから、先生が貸してくるって事は、そうとう期待されてんだろうなぁ。
( ̄- ̄)フム

2008年04月07日(月) 01時04分 | URL | 編集

ピンピンシニア #-

大きな外車が買えるくらいのギター。
すごいですネエ。
バイオリンもそういう話を聞きます。
才能のある人に弾いてもらうのが一番ですよね。

2008年04月07日(月) 05時52分 | URL | 編集

紅緒 #TEzGU1vU

こんにちは~♪

外車が買えるぐらいのお値段!!
凄いですね~;汗。
楽器は、本当に値段がつけられないような高価なものがありますよね。
音にこだわると…どうしてもそういったものを欲しくなる気持ち、
よくわかります。

先日、知り合いから編曲を頼まれてそれをさせて頂いたのですが…
音楽って…本当にいいものだと改めて感じることができました。
練習は辛いこともありますが…演奏できるようになると
奥が深いですので…楽しくなってくるんだと思います。

先日、Youtubeで、カーペンターズの「青春の輝き」を
ソロでギター演奏しているのを聞きましたが…凄いな!と思いました。
生で聴く機会はありませんが、生はまた素晴らしいでしょうね♪♪
私も聴きたかったです!!

2008年04月07日(月) 14時51分 | URL | 編集

はらぐろ #mQop/nM.

ギターオヤヂさんへ

素敵な時間を過ごされたんですね。

ギターオヤヂさんの町は、すごか人が多いですね。それも、未来有望な中学生。確か津軽三味線の方も、中学生でしたよね。すごい!

目がキラキラしていて♪こちらまで嬉しい気持ちになりました。

2008年04月07日(月) 20時57分 | URL | 編集

momo2006 #-

また、心にしみる歌を見つけました。
『無音のノイズ』という曲です。

詳しくは当ブログをご覧下さい。

共感を呼べればいいのですが・・・

2008年04月07日(月) 22時24分 | URL | 編集

海月 #9xVGaoVI

こんばんは

うわー!!
聴いてみたいです!(*^^*)
彼女が弾くギターの音色は、きっと私も虜となってしまうんでしょうね…
千葉でもラジオが聴けたなら‥(ToT)
とても素直でシッカリしているお嬢さん。
将来は夢に向って、頑張って欲しいですね^^

しかし…
外車ぐらいのギターって…
1度でいいから弾いてみたいです^^;

2008年04月08日(火) 00時22分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

 懐かしい! 素敵ですね、クラシックギター。
 自分も中学の時は器楽部で、クラシックギターでした。
 音がいいんです。
 エレキより、クラシックギターの音が好きです。
 卒業式のBGMの音色も、色々やって、結局ギターになりました。

 演奏することは、才能と根性がなくてダメダメの自分ですが、聞く喜びを知っているだけでも素敵だと思っています。

 明日を夢見る中学生。
 ぜひ、応援したいです!

2008年04月08日(火) 05時39分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

みなさんへ

いつもコメントをいただき、本当にありがとうございます。
ここのところ長男の中学校へ提出する書類作成や、NPO関連の仕事が立て込んでしまっています。要領が悪いので、なかなか思うように進みません。

お返しのコメントは明日書かせていただきます。申し訳ありません。

2008年04月08日(火) 21時51分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

副社長さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

満面の笑みの秘密は、納得のいく番組が出来た満足感からではないかと思います。聞くことが聞けたこと、目からウロコの応対を彼女がしてくれたこと、そして生演奏を目の前で堪能したこと。もう言うことありません。オヤヂのピュアな感性というか、本物に出会えたうれしさだと思います。

2008年04月09日(水) 23時27分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

兎丸さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

素人の自分が聴く限りでは、ミスもなく完璧な演奏だったと思います。生放送というだけで結構舞い上がってしまうものですが、しっかりと練習しているから自信に満ちて演奏出来るんでしょう。名手が弾くから、楽器も本来の性能をフルに発揮するんですね。

2008年04月09日(水) 23時31分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

コンクールに出場するぐらいですから、半端なギターではないなと想像はしていたんですが・・・それを遥かに越えてしまいました。恐ろしくて金額は聞けませんでしたし、手を近づけることさえ出来ませんでした。いい楽器は名手に見初められると幸せですね。
自分のギターがかわいそう・・・。

2008年04月09日(水) 23時37分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

これだけ大きな記事を書いておきながら、ラジオを聴けない方たちにはジレンマを感じさせてしまっているのかなぁと反省しています。でも、本当に素晴らしかったです(まだ言うか!)

>練習は辛いこともありますが…演奏できるようになると
>奥が深いですので…楽しくなってくるんだと思います。
今の彼女にとっては、まさにその連続だと思います。ギターを弾くことが楽しくて仕方ないんですね。好きで楽しいなら上達も早いはず、あと1~2年したら、いったいどういうことになっているんでしょうか?

2008年04月09日(水) 23時45分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

はらぐろさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

スーパー中学生を立て続けに紹介出来たのは、番組にとってもご本人たちにとっても大きな収穫だったと思います。地元にこんなスゴイ人がいると分かれば、事ある毎にみなさんが応援してくれるのではと思います。オヤヂは、とにかく癒されました。人に癒しや感動を与えられる人って羨ましいです。

2008年04月09日(水) 23時54分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

momo2006さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

教えていただいた「無音のノイズ」、何度か聴いてみました。身につまされる詞があちらこちらに散りばめられていて、当事者でなければ書けない歌えない曲だと思いました。アップテンポだから、なおさらその重さが伝わってきます。アレンジも聴きやすくて、楽器の組み合わせも簡素で好きです。
オリジナルは相当なメッセージ性がないと、なかなか心の奥底まで響いては来ないと思います。歌うのはもっと難しいでしょう。

2008年04月10日(木) 11時12分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

海月さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。お返事が遅れてすみません。

楽器の演奏は人柄が出ます。同じ曲を同じ楽器で弾いても、音色の響き方やスケールという指の運び方で、その印象はガラッと変わります。今回の北田さんも、心の底から「ギター好き」というのが伝わってきました。しかもケタ外れに音の良いギターです、和音が重なるほどその真価を発揮するんです。「お願いだから、もう30分弾いてくれない?」とお願いしたいほどでした(笑)。

外車もサイズは色々ありますが、「大きな」と表現した辺りが何ともミステリアスです。

2008年04月10日(木) 11時19分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。お返事が遅れてすみません。

シチューさん、器楽部でクラシックギター担当だったんですか?初耳です。自分はクラシックにいきなりスチール弦を張った大バカ者だったので、しばらくナイロン弦とは縁がありませんでした。でもね、フォークにもこのナイロン弦が合うんです。真剣に中古を買おうかとも考えています。

しっかりと自分の夢を持っている若い人、感動を与えられる人を心から応援したいです。

2008年04月10日(木) 11時26分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。