復帰へのカウントダウン

復職日が決ってから、初めて部署の上長(室長)と面談を行いました。「構えないで、ざっくばらんに話をしよう。」とメールを送って下さった上長、実は自分が入社する際に面接をしていただいた方で、入社後お互いが毎朝午前6時半に出勤していたので、必ず休憩室でモーニングコーヒーを飲みながら、いろいろな話をしていました。ライブにも奥様同伴でよく足を運んでいただき、その度にたくさんの差し入れも頂戴しました。その後異動があり、各事業所の工場長を歴任し現事業所の人事部を経て、5年ぶりに取締役に昇進されて古巣に復帰されました。

約束の11時前に駐車場に着いてしまい、時間調整をしようと思っていた矢先、「おい。」と声を掛けられて顔を上げるとその上長が笑いながら立っていました。
「おまえ、ずいぶん頭が白くなったなぁ。時間早いけど、行こうや。」
ということで応接室へ通されました。お目にかかるのは本当に久しぶりのことでした。
「人事部に来た時、おまえが休職してるって聞いて驚いたよ。」
こんな会話から始まり、世間話や病気や足の状態、復帰後どのチームで仕事をしたいのかといった話に終始しました。これまでの面談の状況もすべて把握しておられて、ピンポイントで「その時はどんな気持ちだった?」と神妙な表情で自分の説明を聞いて下さいました。

雑談の中で、休職中に始めた様々な活動について話をしました。親友の心遣いでラジオや「歌のおまけ付き教育講演会」、そして「夢楽団」に関わって、引き篭もりになることを回避出来たと伝えました。この病気と向き合っている方々が、すべてこのような状況で回復出来るとは少しも思っていませんが、自分にはたまたまこのような環境が合ったのだと感じています。それを聞いた上長が、こんなことを仰いました。

「僕が人事にいた時に、健康サポート部を立ち上げてね。社員の心と体のケアや相談の窓口として今も機能しているんだけど、この事業所にも多かれ少なかれメンタルな面に悩みを持っている社員がいる。おまえのように苦しい時期から回復した人間なら、そこでスタッフとして経験を生かすという方法もある。身障者の社員のケアも必要だし、そういうお客様もお見えになるから、おまえなら僕たちが気付かないことでも気付くと思うんだ。そういう活動をしているなら、将来的にその方面での仕事という選択肢もある。1~2年かけて体を完全に戻したところで、そういう意志があれば異動することは吝かじゃない。せっかく立ち上げた部署だし悩んでいる社員が多いから、本当に任せられるスタッフに就いてほしいと思っている。」

意外な展開でした。もちろんこれまでの仕事を続けていく気持ちでいます。ただ、将来的にそのような仕事に就くことにも少し興味が湧いてきました。上長は人との繋がりをとても大切にされる方です。自分の活動について、理解いただいたのかもしれません。いずれ時期が訪れた時は考えてみようと思います。

面談は12時に終わりました。貴重な時間を割いて、1時間以上も自分に付き合って下さいました。出掛ける前は少しだけ緊張していましたが、終わった時は復帰がより現実味を帯びて見えてきました。
「もう少し日があるから、仕事のことでも足のことでも相談したいことがあったら、人事を通さなくていいから直接僕にメールしてくれ。」
駐車場までの間、このように仰っていただきました。車に乗ってもう一度お礼を言うと、
「21日は普通に出社すればいいからな。心配するな。」
と、ひとこと。これにはガツンと響きました。うれしかったです。

今日2日は、チビの入園式でした。そして7日は長男の中学入学式。同じ春でも4月に月替りしたことで、別れから出会い、そして再スタートの時期に生活が移ってきました。復帰まであと19日です。

コメント

紅緒 #TEzGU1vU

こんにちは♪

嫌な上司もいましたが、こうしてギターオヤヂさんのことをしっかりとわかっていて下さる方がおられることに…心から嬉しく、喜んでいます♪♪
本当に良かったです。
そして嬉しいです♪♪♪

人はやはり、人に支えられている!!
そう思えるお話ですね。

ギターオヤヂさんの喜びのお話を喜んで下さる方は…
このブログでお知り合いになられた方もそうでしょうが、
たくさんおられることでしょう。

心に響く言葉はなかなか言えないものですが、人の痛みや気持ちが汲める方を目指して…これからも思いやりを持って接していきたいと思っています。

どうぞ、風邪などをひかれませんようにされて、今はゆっくりと充電されて下さいね♪♪

2008年04月02日(水) 16時55分 | URL | 編集

能天気 #-

今日の読売新聞家庭欄にうつ病についての記事がありました

読売さん今年に入ってから?うつ病ケアのような記事が多くなりました

頼れる上司がおられてよかったですね

いらぬ心配せず気持ちを落ち着かせて復職に向かってください

2008年04月02日(水) 19時22分 | URL | 編集

こーちゃん #qbIq4rIg

素適という言葉は不適切かもしれませんが、なんて素敵な方でしょう。
こんな方がいらっしゃるという事はとても心強いですね。
健康サポート部のお話しも、同じ痛みや悩みを抱えてらしたギターオヤヂさんには是非とも就いて頂きたい部署です(^^)
でもまずは体を慣らしてからですね、2週間ちょっと、ゆっくりと
お過ごし下さいませ♪

2008年04月02日(水) 20時28分 | URL | 編集

hirachoo #1wIl0x2Y

こんばんは

良い上長に恵まれましたね。
良い縁も人柄が呼び込む運だと思います。

人柄(ガラ)の悪い私と比べると、ウラヤマシイ(笑)

何はともあれあと19日、体調を崩さぬ様にのんびりといきましょう。

2008年04月02日(水) 22時17分 | URL | 編集

副社長 #RbGeqkE.

ギターオヤヂさんを信頼もし必要もし…。
文章を読んでいて、じ~んとしました。
こんな心強い上司…というか同僚ってそうそういないですよね。
それもこれも、やっぱりギターオヤヂさんのお人柄の引き寄せる縁です!

2008年04月02日(水) 23時51分 | URL | 編集

ピンピンシニア #-

昔は定年が55歳でした。
今は昔と違って、年金も65から出ないと出ないし、多くの人はそれまで働かないと生きていけません。
職場は人生の中で一番時間を過ごす場所です。
良い人間関係がある職場が一番ですね。
自由競争という御旗の下、経営統合とかM&Aとか、今後もっと多くなりそうです。
だれだって、自分に責任がないのに新しい環境に放り出される可能性があります。
心のケアは大事ですね。
多少はチャランポランな人間のほうがそういう環境では強そうです。

2008年04月03日(木) 05時22分 | URL | 編集

PON #pmEkgj5E

こんにちは。
頼れる方がいるって、とても心強いですね。
そして、将来的にまた別の分野で自分が生かせそうと思える、
とてもいい環境の中復職されるんですね。
気張らず、『おはようございまーす!』と、出社できそうですね。

息子さん達も一緒に、応援してますよ~!!

2008年04月03日(木) 10時08分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

入社時からずっとお世話になっていた方が、復帰する時に古巣に戻られたというのは本当にラッキーなことでした。わずか1時間の面談で、どれだけ気持ちが落ち着いたか分かりません。

紅緒さんが仰るように、人は支え合わないと生きていくことは出来ません。人によってこのような病気にもなりましたが、やはりつながりは大切にしたいと思います。

2008年04月03日(木) 22時37分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

能天気さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

この上長の存在の有無で、自分の復帰について大きな影響があったのではと思います。わずか1時間の面談でしたが、復帰に向けてより自信がつきました。もちろん実際に戻ってみないと分からないと思いますが、自分を少なからず気に掛けて下さる方がいるというのは、何を置いても心強いです。ゆっくりと構えたいと思います。

2008年04月03日(木) 22時43分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

こーちゃん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当に素敵な方だと思います。以前は休日によくBBQをやりました。普通休日に上長と会うなんて考えられないと思うんです。でも、この方は違います。話をしていて楽しいんです。もちろん仕事には厳しい方ですが、人間味を感じます。
いただいた言葉どおり「普通」に出社出来るように、体調を整えてその日を迎えたいと思います。

2008年04月03日(木) 22時52分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

hirachooさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回の面談は、自分にとってとても貴重な時間でした。どんなアプローチで復帰するんだろうという不安を抱えていましたが、じっくり話をしていただいたことや、その不安を軽くして下さったひとことが響きました。歳をとって、ますます人の温かさが心に沁みますね。

2008年04月03日(木) 23時04分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

副社長さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

自分も帰り際のひとことに、じ~んときました。こうして人に対して何らかの影響を与えられる人って素晴らしいと思います。ライブの時も、自分だけでなく常にスタッフに対しても気遣いを下さり、差し入れや激励をいただきました。もう少し歳をとった時に、自分もこの上長のような気配りが出来る生き方が出来ればと思います。

2008年04月03日(木) 23時10分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

職場での人間関係ほど、難しくてややこしいものはありません。いろいろな性格の方が働いているので、当然と言えば当然です。病気のきっかけとなった上司は、部下を信用しない人でした。でも、面談をして下さった上長のような方が一人でも職場にいると、少なからず前を向こうという気持ちになれます。

>多少はチャランポランな人間のほうがそういう環境では強そうです。
いえいえ、きっとメリハリをつけた生活をされているのと、自身のコントロールがしっかりと出来ていらっしゃるからだと思いますよ。

2008年04月03日(木) 23時18分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

PONさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

面談の中で自分の不安が軽減出来たことや、新たな仕事への話を聞いたことで、やっと戻れるんだという気持ちが強くなってきました。当然仕事の方法や流れは以前と異なっているでしょうけれど、まずはフルタイムで何事もなく仕事が出来るようになることが一番です。

チビは泣くこともなく保育園に通っています。長男も坊主頭にして、中学での部活を楽しみにしています。子どもたちに負ける訳にはいきませんから。

2008年04月03日(木) 23時25分 | URL | 編集

frusic #qqvQ5iVU

ギターオヤヂさんからみれば、若造ですが。
なるようになるものだと思います。
子供の頃やついつい最近まで、予定していた
ことが突然変更したり、それが楽しみなこと
だったりすると、余計にイライラしたり。

だけど、最近はそれもそうなるようになっていた
と思うようになりました。
大人になったのか、冷めてしまったのか、
分かりませんが、間違いなく人や家族に与える
余裕は良い方向へ向いていると感じています。

感じるままに本能のままのギターオヤヂさんで。

たった一度の人生。
楽しみましょう。

2008年04月04日(金) 17時31分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

frusicさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

休職期間中に、当然と言えば当然ですが、今までにないようなことばかり経験することが出来ました。挙げればきりがないですが、家族との距離について考えるようになりました。ベッタリがいいと言う訳ではなく、長い時間接していることによって、緩めるところ締めるところ、そして向き合って真剣に話をするところが、自信をもって出来るようになった気がします。
仕事に穴を空けることに焦ったこともありましたが、今ではいい勉強の時期になったと思います。

>感じるままに本能のままのギターオヤヂさんで
ありがとうございます。たくさんの方々に助けていただいて、これからもマイペースで生きていくことが出来ればと思います。

2008年04月04日(金) 17時48分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

 わかってくれる上司がいることは、何にもまして心強いですね。

 道はいつでも開けています。
 一歩を踏み出すごとに、先へ伸びていきます。
 そに一歩を大切にすれば、明日もきっと大丈夫。

 丁寧に行きましょう。

2008年04月05日(土) 06時40分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

いつも力強いアドバイスをありがとうございます。面談をしたことで、自分の気持ちの中の不安が少しだけ小さくなりました。出勤日が近くなればまた考えることも出てくると思いますが、仰るように丁寧に行きたいと思います。

2008年04月06日(日) 15時18分 | URL | 編集

蜩 #-

ステキな上司の方ですね。

オヤヂさんに合った仕事も考えて下さっていて、頼もしいです。
部下の事を気遣ってくれる上司なんて、最近少ないですよ!
最期の言葉、胸にぐっときますね。
頑張りすぎないように、ぼちぼち行きましょう。

私は毎日新しい仕事を覚えるのに、必死です(^_^;)
人間関係も難しそうなんですが、持前の明るさで頑張ります!

2008年04月09日(水) 19時26分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

蜩さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

上司が親身になってというか、真剣に部下のことを信頼してくれると、自分もいい仕事をしてそれに応えようとする気持ちになります。人が集まるところでは、信頼関係なくしては何も始まらないし、実のあるものが育たないと思います。

蜩さんもお仕事でご苦労されているようですね。最初というのは相当にストレスがかかります。無理をなさらないで下さいね。

2008年04月09日(水) 22時47分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。