ブログを休もうと思います

やはり体調が良くありません。2月中旬ぐらいから、変調を感じるようになりました。毎晩0時には布団に入るようにしていますが、長い時は2時間ほど眠りに就くことが出来ません。あっちへ転がりこっちへ転がり、チビの寝顔をしばらく見ていたり、あれこれ考え事をしてみたり・・・。処方されている薬は継続して服用していますが、その効きめも少し弱くなっているようです。

日中は調子のいい時とそうでない時の差が大きく、悪い時は目と目の間がモヤモヤするような感覚があります。食欲も落ちましたがまったく食べられない訳ではないので、ごはんの分量を減らす分野菜を中心に食べるようにしています。減量には好都合かもしれません(笑)。

原因は復職について、先がまったく見えないことへの不安からだと思います。昨年末に会社から復職許可の連絡が届き、それからの1ヶ月は体調もすこぶる良好で、心の準備についても少しずついい意味での緊張感が高まってきていました。
それが未だに復職する日にちが決っていません。主治医が診断書に記載した「職場環境が整えば・・・」という条件がクリア出来ないのだそうです。会社も慎重に復職の機会を探ってくれてはいると思っていますが、期日のない待機は正直辛いものがあります。維持していた緊張感も今では萎えてしまいました。この状態で「10日後から、或いは2週間後から復職せよ」と連絡が届いても、対応出来るかと問われれば正直その自信はありません。

このような状況が続いているので、最近「書くこと」、「読むこと」が少しだけ億劫になってきました。集中出来ないというのが正しいかもしれません。パソコンを開けても行うのはメールのチェックぐらいで、NETに繋ぐことがほとんどなくなっています。自身のブログの更新ペースも遅くなりましたし、みなさんのところへお邪魔することもなかなか出来なくなっています。自分がコメントを残しもしないのに、自身の記事にコメントを下さいなどと考えるのは、本当に失礼で厚かましいことで自分らしくないと思いました。

それならば少しだけブログを休もうと決心した次第です。ここまで続けて来られたのは、みなさんからの温かいコメントの積み重ねです。ですから、決して幕引きをすることは考えてはいません。この先も大きな節目やイベントがある時などは、記事にしていきたいと思っています。

幸い現在取り組んでいる「歌付き教育講演会」、「NPO夢楽団」、「リッキー'sブランチ」に」関連する作業は、どれも佳境に入ってきているので楽しく関わっていられます。特にラジオ番組は、4月の改編で守備範囲が広くなったり担当時間が長くなる可能性もあることから、一層勉強をしていかないと対応出来なくなってしまいそうなほどです。

まずは体調を戻して、ブログに向き合えることを楽しみに思えるようになるまでお休みします。スポット的な告知をさせていただいた時は、また読んでやって下さい。駄文を最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。みなさん、くれぐれもお体にご自愛下さい。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。