20年ぶりの再会

大学時代の友人と、20年ぶりの再会を果たしました。このブログにいつもコメントをくれるシチューパンさんとY氏です。わずか1時間ほどのひとときでしたが、まさに夢のような時間、宝物のような時間でした。

彼女が精力的に取り組んでいる中学校での演劇活動。その集大成ともいえる県大会への出場を果たし、だったら観に行っちゃうぞという約束が実現しました。場所は横浜・桜木町駅にほど近い「県立青少年センター」、東名~保土ヶ谷バイパス~首都高速と順調に進み、高速を降りてからも街中はスイスイでした。丘の上の駐車場に着くと目の前には日本一高い「ランドマークタワー」がそびえ立ち、ブログフレンドの海月さんの夜景写真でお馴染みの、「コスモワールド」や「クィーンズスクウェア」も見下ろすことが出来る一等地。都会だ・・・。

胸ときめかせ会場に入ると、荷物の運搬でシチューさんをサポートしているY氏が待っていてくれました。ガッチリ握手! たったこれだけで気の遠くなるようなご無沙汰が一気に埋まってしまいました。Y氏が言いました。
「白髪だけ切り取ったら昔と何も変わってないよ。」
「そういうおまえも全然変わってない。」
本当はハグしたいくらいうれしかったんですが、その前に感激してしまってとにかく何でもいいから話をしたいって思いました。

それから5分ほどしてシチューパンさんが登場。こちらは「オオ~ッ!」という雄叫びを挙げながら、自然にハイタッチでの再会でした。
「静岡からありがと~。いや~、うれしいなぁ。」
それはお互い様です。そのうれしさが100%伝わってくる出迎えに、オヤヂは感激してしまいました。ただこれからが彼女の大仕事、「あとでお昼食べようね。」と手を振りながら楽屋へ消えていきました。自分はY氏と客席へ。

8~9日と2日間に渡って計13校で競われるコンクール、確かにレベルは高いという印象でした。道具をほとんど用いないので、照明や音響が大きな役割を担います。
2校の発表が終わると、これまた前々からお約束していたブログフレンドの副社長さんが駆けつけました。
「道を間違えちゃって~。」
と息を弾ませて登場。自分とY氏の空間がたちどころに明るくなりました。Y氏ともすぐに打ち解けましたが、住まいが近所だったことですっかりローカルネタで盛り上がっていました。傍でそれを見ていたオヤヂ、何とも不思議な光景でしたが、出会いっていいもんだなぁとしみじみ。

そしてお目当ての舞台が始まりました。彼女の教え子たちの晴れ舞台、なぜか自分までドキドキでした。作品名は「13階の神様たち」。視力回復手術をした主人公のひとみ。かたくなな心を抱えた少女は、病院の13階に棲む6人の神様たちと不思議な体験をし、やがて心を開いていくというストーリーです。第一印象、よく声が通る。場面が展開するテンポが小気味良い。暗転部分が短い。わずか創部2年目とは思えない緊張感のある舞台でした。これがシチューさんのよく言う「娘っこ」たちなんだと特別な気持ちを抱きつつ、見応えのある40分間があっという間に過ぎました。前出の2校だけとの比較ですが、どこを向いても声が均等に伝わってくるだけでも感激したほどで、お世辞抜きでかなりレベルが高いと感じました。残念だったのは、カメラを持っていったのに業者が入っていることが分かって撮影を断念したこと。仕方のないことです。

ロビーへ出るとようやく本来の笑顔が戻ったシチューさんが、副社長さんと劇的な初対面を果たしました。先週自分がサガジョで初対面を果たした時と同じ様に、ブログを通じてなのでまったく違和感はなし。副社長さんも同級生だったっけ(失礼)と思えるほどすんなりと会話が始まり、挙句楽屋へ娘っこたちの写真を撮りに行きました。いい記念になったでしょうね。
その後館内のレストランで4人での食事。いや~、あれもこれもと時間の限り話まくりましたよ。昔話はほんの少しだけで、大部分は今日の演劇のことや近況報告、そしてブログの話が主でした。会って話さないとなかなか分からない部分も多く、それぞれが一生懸命生きているんだなという印象を受けました。

夢のような時間はあっという間、またそれぞれが自身の生活に戻る時間が来てしまいました。シチューさんとは来年2月の「リッキー'sブランチ」への出演を約束し、その際には副社長さんも静岡へ来ていただけることになりました。Y氏も時間が出来たら必ずオヤヂのところへ遊びに来ると言ってくれました。

わずか100kmほどしか離れていないのに、どうして20年も会わずにいたんだろう。でも、握手やハイタッチしただけで、どうしてその隙間が一気に埋まってしまうんだろう。帰り道ずっとそんなことを考えていました。

今朝のシチューパンさんのブログで、コンクールが残念な結果に終わったことを知りましたが、結果がすべてではないこと、大勢で一つのものを作り上げてそれを多くの人に観てもらうことの喜びを、娘っこたちは分かっているはずです。また来年、自分たちのために演じきってほしいと思います。またオヤヂは駆けつけますから。

コメント

紅緒 #TEzGU1vU

二度目のこんにちは♪
20年も会っておられなかったのに、すぐに打ち解けられるのって…本当に不思議ですよね!!
いくら話しても話が尽きないことでしょうね。
私も春になったら学生時代の友達に会う約束をしています。
10年以上会ってない友達です。
今からとても楽しみです♪♪

シチューさんから副社長さん。そしてYさん。
そして今度は「リッキー'sブランチ」への出演ですかぁ~・・・。
凄いです♪♪
「お友達の輪」がどんどん広がっていっているんですね♪♪
人と人との繋がりを、大切に大切にしていきたいと思います。

2007年12月10日(月) 12時57分 | URL | 編集

PON #pmEkgj5E

こんばんは。
気持ちが100%伝わる再会、おめでとうございます。
プラス、出会いの輪の広がり素晴らしいです。
これもギターオヤヂさんの人柄から来る運命の出会いですね。

大人になるとなかなか新しい出会いも少なくなり、
友達とも数ヶ月、数年ぶりということも少なくありません。
うらやましいです!
わたしともいつか・・・・・v-22

2007年12月10日(月) 23時01分 | URL | 編集

hirachoo #1wIl0x2Y

こんばんは

記事の文面から、とても温かいものが伝わってきます。

旧友との再会は、やはり嬉しいものですよね。

ギターオヤヂさんとシチューさんやYさんとの間に詰まっている色んな想いが、行間から滲み出ているようです。

きっと、とても良い間柄だったんだろうなぁ…なんて勝手に想像してます(笑)

読んだら、私もまた旧友達と集まって盛り上がりたくなっちゃいました。

コンクールの結果は残念でしたね。でも旧友との再会も含め、得る物も多かったのではないでしょうか。

心の温まる記事をありがとうございました。

2007年12月10日(月) 23時20分 | URL | 編集

副社長 #RbGeqkE.

ギターオヤヂさん
先週の出会いは、ギターオヤヂさんの気さくで優しいお気持ちにつつまれ、なんともいえないさわやかでやわらかい時間を過ごすことができましたが…。
今回シチューさんにお会いして、いろいろ納得がいきました。
尊敬しあい思いやりあう関係…。
わたしが、あのようなまぶしい友情を育まれたお3人に出会うことができたことは奇跡と思います。
ありがとうございました。
みなさんがあまりにもいい方なので、調子にのって喋り捲ってしまい…反省しきりです。
2月の収録は、木曜日ではないことを祈ります。
じつは、1月のモデルの予定が2月に変更になったのです*^^*

2007年12月11日(火) 01時30分 | URL | 編集

ピンピンシニア #-

皆さん大学の仲間だったんですね。
20年という年月は、
オーヘンリーの20年後という本を昔読んだとき、
気の遠くなるような話だと思っていました。
今は20年なんて一昔です。
30年後、40年後という本でも成立しそうです。

2007年12月11日(火) 05時48分 | URL | 編集

海月 #9xVGaoVI

おはようございます

「20年ぶりの再会」
記事を読んで、その気持ちがこちらまで
伝わってきて、私も嬉しくなりました(*^^*)
どんなに時間が経っても、それを埋めるのは一瞬・・
それだけ、大切な思い出を共有した人なのですよね(*^^*)

ブログを通じて、出逢いって
本当に不思議ですよね、そして嬉しい事ですよね(*^^*)
私も、ブログを通して色々な方と出逢えたので
(実際に逢ったのは優月ちゃんだけですが)
その出逢いを大切にしたいと思いました。

私の名前が出てきてビックリ!!
ありがとうございます(≧▽≦)

2007年12月11日(火) 06時51分 | URL | 編集

シチューパン #3p3E4xCk

 先日は、本当に遠路をありがとう。
 再会は嬉しかったし、なにより、あっていない時間がまるでなかったかのような出会いに、ちょっと感激しました。

 大学時代って、本当に濃く熱くすごし、仲間とともに過ごしていたんだということをしみじみ思って、ちょっと車を見送った時、胸キュン状態でした。

 2月か3月に、本当に伺うつもりになっています。
その時は、リッキーさんにもよろしくね。

 昨日は、皆まぶた腫らして登校していました。
 でも、来年のリベンジを誓えたなら、これもよい学びの場だったと思います。
 引き続き、応援よろしくです。

2007年12月11日(火) 06時51分 | URL | 編集

こーちゃん #-

素適な再会の時を過ごされたんですね、20年と言う
期間も、仲の良い友人との間にはほんの一瞬の間だったのでしょうね。
ブログを通しての出会い、本当に素適な事だと思います。
時間さえあれば「ブログ友を訪ねて三千里」、なんてやってみたい
ですよ(^^)

2007年12月11日(火) 07時23分 | URL | 編集

あきは #a7gum4DI

充実した濃厚な時間・・・

手に取るように解る気がします。
わたしも嬉しくなり、胸が熱くなる想いです。

2月ですか?
わたしも、スタジオ見学に行っても良いでしょうか?^^

2007年12月11日(火) 11時35分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

紅緒さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

再会は本当に劇的でした。たまらなかったです。打ち上げかなんかがあったら、飲めもしないくせにきっと朝まで話しまくったのではと思います。積もる話はたくさんありますから。特にシチューパンさんとは同人雑誌をいっしょに作っていましたし、Y氏は思いつきの旅に付き合ってくれたりしたので、懐かしさはひとしおです。

ラジオへの出演、実現出来るように頑張りたいと思います。

2007年12月11日(火) 12時33分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

PONさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

顔を見てハイタッチをしただけで、20年というブランクは本当に埋まってしまうものなんですね。お互い無事で、そして会いたくて会いたくて会えたからかもしれません。どちらかが会いたいだけでは、きっとこういうことにはならなかったでしょう。
会いたい人と会えるというのは、とっても幸せなことだと思いました。

>わたしともいつか・・・・・
オヤジとPONさんが会ったら、きっと父親と娘がお茶してるように見えるでしょうね。とびっきりスゥィーツの美味しい店に連れてっていただいて、食べまくりたいですね! こうして繋がっていれば、どこかでお会い出来るかもしれません。

2007年12月11日(火) 12時40分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

hirachooさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

大学時代はお互い意外にドライな付き合い方をしていました。相手のテリトリーには踏み込まないのが暗黙の了解だった気がします。でも、話をする時はとことんでした。3人が3人、いつも自身の考えを主張してました。それだけ信頼していたんだと思います。旧友を大切にされているhirachooさんでしたら、きっと分かっていただけるはずです。

娘っこたち、みんなキラキラしてました。好きなことに没頭出来るって、本当に素晴らしいことだと思います。彼女たちだったら、きっと立ち直りは早いでしょうね。

2007年12月11日(火) 12時48分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

副社長さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

先週に引き続き、楽しい時間をありがとうございました。我々とは年齢も離れているし繋がりも違うので、話を聞くだけにならなければいいなと少し心配していましたが取り越し苦労でした。何でもすぐに吸収して下さるお人柄のおかげで、4人が同じ目線で話が出来たのがたまらなくうれしかったです。副社長さんがシチューさんとニコニコしながら会話しているのを見て、いいなぁとしみじみ思ってしまいました。

2月は土曜日の昼、生放送で出演していただくつもりです。もちろん副社長さんもスタジオの中に入って下さいね。楽しみにしてます!

2007年12月11日(火) 12時56分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんです、3人は大学時代からの友人でした。一気に時間を飛び越えての再会そして会話は、奇跡としか言いようがありません。その中に何の違和感もなく副社長さんが加わって下さったので、話題も豊富で時間の経つのはあっという間でした。何よりみんな元気だったのが1番うれしかったです。

別れ際「次はまた20年後か?」なんて爆笑しながら別れましたが、本当は辛くて辛くて仕方ありませんでした。ピンピンシニアさんともいずれはお目にかかりたいと切望しています。

2007年12月11日(火) 13時50分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

海月さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

自分の気持ちが読んで下さった海月さんにも伝わって、とてもうれしく思います。大学時代はみんな熱かったですよ。でも決して疲れるような熱さではなくて、吸収出来る部分は吸収したりしてお互いを盛り上げていたような気がします。

いつか海月さんと撮影をご一緒したいなんて淡い夢を持っていますが、きっと撮影されてる姿を拝見したまま出会いに感動して固まっているかもしれません。それだけ海月さんの写真には癒されていますから・・・。そうですね、優月さんともお目にかかりたいです。

2007年12月11日(火) 14時00分 | URL | 編集

蜩 #-

ステキですね!
旧友との再会。それだけでもテンションが上がるのに、なんて素晴らしいセッティング!
皆さん、ブログの中だけしか知らないのに身内の様な嬉しさは何でしょうか。あたかも自分がそこに参加している錯覚に陥ります。

良いですね。20年経っても変わらない友って…

さっき、中学の同窓会の案内のメールが来ました。
是非参加してみようと思っています。
オヤヂさんの影響かな?

2007年12月11日(火) 14時03分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

シチューパンさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

「懐かしかった、楽しかった」と言ってしまえばひとことで済んでしまいますが、ハイタッチした時の感激は今もしっかりと手に残っています。本当に何も変わっていなかったことがうれしかった。もちろんY氏も。
まさに本気モードにスイッチが切り替わった表情に大学時代の面影を垣間見ることが出来て、今もバリバリ頑張っている姿が眩しかったです。娘っこたちにも伝えて下さい、素晴らしい演技だったって。

反面食事の時は大仕事が終わって心の底からリラックスしていたから、このままずっと話をしていたいと思いました。副社長さんとの対面も素晴らしい時間だったようで、これからの付き合いもイイ感じで進めていけそうですね。

2月か3月待ってます。副社長さんといっしょにスタジオに入って、また楽しい時間を過ごしましょう。今度のお昼はまかしとき! 

2007年12月11日(火) 14時15分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

こーちゃんさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

今回は大学時代の友人、そしてブログフレンドの方との出会いが続きました。お互いが「会いたい」という気持ちで会えることは、何物にも変えがたい時間だと思いました。それを果たせた自分は幸せだとも・・・。

こーちゃんさんが「いっしょに撮影しない?」って声をかけて下さったら、どんなに遠くても出掛けていきますよ。こーちゃんさんとカメラや写真のお話をしながら、街中を撮影して回りたいですね。

2007年12月11日(火) 14時23分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

あきはさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ご無沙汰して申し訳ありません。お元気でしたか? 風邪やインフルエンザが流行っています。くれぐれもご自愛下さいね。

拙い文面から我々の思いが伝わってうれしいです。ありがとうございます。どこかのコピーでありましたが、「何も足さない、何も引かない・・・」という関係がいいのかもしれません。ただただ元気で頑張ってくれたことが、うれしくて仕方ありませんでした。

スタジオにはぜひ来て下さい。このとっておきの友人たちをご紹介しますので。

2007年12月11日(火) 14時29分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

蜩さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

我々の再会にコメントを寄せて下さるみなさんからも、温かい思いをいただいています。本当にありがたいことです。

>あたかも自分がそこに参加している錯覚に陥ります
すごくうれしいです。記事を紹介してよかったと思いました。蜩さんにも今すぐにでも再会したい旧友がいらっしゃるはずです。ぜひ同窓会へ出席されて、懐かしいひとときに浸って下さい。そこからまた新たな繋がりが出来るかもしれません。その時はぜひ記事にUPして下さいね。

2007年12月11日(火) 14時38分 | URL | 編集

frusic #qqvQ5iVU

再会・・・私もそんな年になりました。(笑)
ハイタッチできる仲間がいて、一生懸命何かに情熱を注いでいる人が
いる、そして同じ時間を共有できる、考えるだけで勇気が湧いてきますね。

何か一つのことに情熱を注ぐ、できそうでできないものなんですよね。
大人になり、生活が築き上げられていくと余計にね。

2007年12月11日(火) 14時53分 | URL | 編集

momo2006 #-

はじめまして

 はじめまして。
 『凡人日記2.0』のmomo2006です。
 ご訪問ありがとうございました。

 「能天気」さんのサイトでは、たびたび、お見かけしたのですが、
 今日、ブログを拝見させていただいて、
 感動・共感いたしました。

 勝手ながら、リンクをつながせていただきましたが、
 ご不快に思いましたら、
 すぐに削除いたしますので、
 ご遠慮なく、お申し出下さい。

 寒い日が続きますが、
 お体に気をつけてください。

2007年12月11日(火) 23時14分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

frusicさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

「いざ鎌倉」ではありませんが、普段ご無沙汰していてもここぞという時には間髪入れずに集まることが可能な友人たちです。こういう後ろ盾がいてくれるのは本当に心強いです。

自分は常日頃「繋がり」を大切にしていると書いていますが、それが多くなればひとりひとりと関わりを持てる時間が当然少なくなってきます。量より質が大切になってきますが、自分的にはどちらも大切に思っているので、たまににっちもさっちもいかなくなる時があります(笑)。
やはり「繋がり」を大切にされているfrusicさんですから、この気持ちわかっていただけるかな・・・なんて勝手に思ってます。

2007年12月12日(水) 00時02分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

momo2006さん

こんばんは。
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。コメントありがとうございます。
先にコメントをいただいて恐縮しています。リンクありがとうございます。こちらも早速貼らせていただきますので、これからもよろしくお願いします。

記事に共感して下さってありがとうございます。「不安神経症」により、2年半に渡って治療を続けてきました。現在は復職への最終面談も終わり、会社からの連絡待ちの状況です。戻れば戻ったでいろいろあるのでしょうが、とりあえずここまで回復出来たことに安堵しています。
また、こちらからもお邪魔させていただきますね。

2007年12月12日(水) 00時14分 | URL | 編集

月子 #-

とっても素敵なお話、素敵な再開でしたね!
私も心がじ~んときちゃいました、人との再開ってなんてすばらしいのでしょう!
わかります、どうして20年も会わなかったんだろうという、素朴な気持ちと疑問。
それに、人との出会い、有意義な1日だったのですね。
加えて舞台も、お話を拝見するだけで、私も観てみたい、そう思いました。
人が演じてる舞台、なかなか観る機会がありませんが、
特に学生の頃は、文化祭という機会で観る事があって、手作り感もいいし、
その感動、10年以上経っても未だに思い出せます。
人と人とが直接触れ合う、手紙やメールもいいですが、この触れ合いで
人って素敵だな~、いいな~という気持ちが不思議とこみ上げてくるんですよね。
私も、人との出会いをより大事にしようと改めて思いました。
素敵なお話しをありがとうございます、ギターオヤヂさん。(^-^)

2007年12月12日(水) 14時34分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

月子さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

これまでのコメントに対しても書かせていただきましたが、本当に夢のような1日でした。教え子たちの懸命な演劇を観させてもらい、そして懐かしい顔とブログフレンドさんが加わってのひととき。今思い出しても顔がニンマリしてしまいます。20年が一気に埋まってしまったと書きましたが、だから20年会わなくてもいいんだという逆の気持ちを絶対に持ってはいけないとも思いました。

再会の機会はある日突然やって来ます。月子さんの心の中にいらっしゃる会いたい方との機会が出来た時は、何を置いても再会を果たしてみてはいかがでしょうか?
「素敵なお話」と言って下さって、こちらこそありがとうございました。

2007年12月12日(水) 19時35分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。