富士山、お久しぶり!

ようやく富士山が姿を出見せてくれたので、箱根の撮影ポイントへ行ってきました。自宅から登山口まで40分、そこから山頂の870mまで一気に登るので勾配はキツイですが、すべて舗装されていて見通しも良く、普通のペースなら15分ほどで到着します。この場所は昔から訪れていますが、ほとんど人が来ません。のんびりと撮影することが出来ます。

方向的に西を向いているので、空気の澄んでいる日は夕焼けが素晴らしく、富士山のシルエットと御殿場市内の夜景を同時に写し込むことが可能です。天体観測にも申し分ありません。今回は午前中の撮影で終始順光。しかしながら1時間ほどで雲が発生して、あっという間に富士山は隠れてしまいました。

0710072.jpg

裾野から頂上まですべて見渡すことが出来ます。これでもまだ空気の抜けがイマイチ。条件が良いと山肌の凸凹がはっきり確認出来ます。麓の緑がない広大な土地は、自衛隊の東富士演習場です。下の方に東名高速と建設中の第2東名が見えます。

0710074.jpg

山頂付近に寄ってみました。山頂には山小屋、中腹にはジグザグの登山道、左側には大きな口を開けた宝永火口が見えます。実は撮影の前日、この反対側の山肌で初冠雪を記録しました。もう山頂は冬なんですね。

0710073.jpg

下に目を向けてみましょう。先日「F-1日本グランプリ」が開催された「富士スピードウェイ」です。左側が「ネッツコーナー」と最終コーナーの「パナソニックコーナー」、そこから右側がメインスタンドになります。自慢の「チケット&ライドシステム」がまったく機能せず、観客の暴動一歩手前までいったサーキットも、「兵どもが夢の跡」の様相です。1枚目の写真では右隅(写ってはいませんが)に位置します。

0710071.jpg

「富士スピードウェイ」とは正反対の方角になります。中央の建物はトヨタ自動車東富士研究所とテストコースです。市販車からレーシングマシンまで、あらゆる開発をここで行っているそうです。テストコースは4コースほどあって、ここには外周のオーバルコースと、内周のショートコースの一部が写っています。自分の会社も、この研究所のすぐ脇にあります。

0710075.jpg

ほぼ真上には月が出ていました。割とはっきり見えていたので、ちょっと1枚・・・。

ひたすら夕方に富士山が浮かぶ日を待っています。もし撮影出来た時はまたUPします。

コメント

はらぐろ #mQop/nM.

ギターオヤヂさんへ

素敵な写真がいっぱい。
富士山をみると、背筋がピーンと伸びますね^^

関西も急に寒くなり、風邪をひかれている方がすごく多くなりました。ギターオヤヂさんも、ご自愛下さい。

2007年10月09日(火) 23時44分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

はらぐろさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

富士山は部屋の窓からでも見えますが、やはり見慣れてしまってるせいか注視することはありません。でも、撮影となると話は別。「いい加減に顔見せてくれないかなぁ。」とか「おっ、今日はよく見える。」とか、ひとりでブツブツ言ってます。

今日は寒かったです。明日はもっと気温が下がるそうです。風邪に気をつけます。はらぐろさんこそ作品作りに熱中して夜更かしはダメですよ。

2007年10月09日(火) 23時52分 | URL | 編集

能天気 #-

こんばんは、
富士山って中部、関東の人にはなじみのある山なんでしょうね。
子供の時新幹線から見たぐらいで、なかなか実物を見る機会がありません。
これが富士山だ、参ったかというきれいな富士山またみせてくださいね。

2007年10月09日(火) 23時53分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

能天気さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

新幹線や飛行機から富士山が見えると、乗客がそちら側に寄ってしまうので、運行のバランスがおかしくなってしまうという笑い話があります。たまに手を合わせるお年寄りの姿も見かけます。

>これが富士山だ、参ったか
そう言い切れないところに、テクニックの無さが如実に現れたりします。でも、頑張ってみます。

2007年10月10日(水) 00時18分 | URL | 編集

ピンピンシニア #-

富士山は典型的なコニーデ火山ですね。円錐形のその形は、SFの恐竜時代に火山が爆発している絵を連想します。
最近、細かい亀裂が見つかったとか、異変もあるらしいです。
最後の噴火が宝永4年、西暦で言うと1707年だそうです。
ちょうど300年前なんですね。
300年というのは、地球の歴史から見れば一瞬です。
山の神を鎮めないと、、、。


2007年10月10日(水) 06時12分 | URL | 編集

こーちゃん #-

こうやってお写真を拝見すると、富士山はやっぱり格が違いますね~。
手を合わせて拝みたくなる気持ちが解ります(笑)
でもここは良い場所ですね、こんなに開けた景色が見れるんですね。
夕景の富士山・・・想像しただけで(´▽`)はぁぁ・・♪
楽しみに待ってます(^^)

2007年10月10日(水) 07時30分 | URL | 編集

frusic #qqvQ5iVU

美しい風景です。
富士山は別物ですね。本当に。
澄んだ青い空、そびえ立つ姿、見とれてしまいます。

月もいいです。
私、月が大好きなんです。

2007年10月10日(水) 13時43分 | URL | 編集

蜩 #-

富士山、綺麗ですね。
アップにすると、迫力満点でした。
中学校の修学旅行で5合目までバスで上がりましたが、頂上がすぐそこに見えているのには驚きました。でも、実際はかなりの道行きなんですよね。
夕日、楽しみに待ってます!

2007年10月10日(水) 15時19分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

ピンピンシニアさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

さすがに博学でいらっしゃいますね。山に関することを相当勉強されているんですね。さすが!

この真反対側では「大沢崩れ」と呼ばれる大崩落が発生しています。雪解けの頃や地震があった時は、特に気をつけなくてはなりません。活火山ですので、もちろん噴火にもですが。この美しい姿は永遠に残ってほしいです。

2007年10月10日(水) 19時50分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

こーちゃんさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

この場所なんですが、ゆっくりと時間の経つのを忘れて眺めていられます。今までは朝焼けしか撮ったことがありませんが、ぜひ今度は夕方に挑戦してみます。それとRawでの現像にも・・・。
こーちゃんさんが富士山を撮影して、HDR加工したらどんな風になるんでしょう。見てみたいです~。

2007年10月10日(水) 19時59分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

frusicさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

場所と天候に助けられています。いい景色をそれなりに写すのは誰にでも出来ますからね。それを自分にしか写せない写真に残せるといいなぁと考えています。ただ、この場所はあちこち探し回ってようやく見つけたので、それだけは自画自賛しています(笑)。

自分も月は大好きです。また機会があったら撮ってみますね。

2007年10月10日(水) 20時07分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #QjtTlS4.

蜩さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

五合目まで登られたんですか? あそこは標高が2,400mなので頂上がすぐ近くに見えますが、実際は6時間かかります。五合目でも登ってしまえば、あの優雅な姿を見ることは出来ません。やはり下から眺める方が似合う山だと思います。夕日、頑張ります。

2007年10月10日(水) 20時13分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。