夏休み最後のイベント その1

子供にとって最高に楽しかったであろう夏休み、それも残り2日となりました。最後のイベントということで、前々から約束していた「掛川花鳥園」へ行ってきました。我が家からは東名を使って1時間半、ちょっとしたドライブです。ここは様々な種類のフクロウや南国の珍しい鳥が見られて、区切られたエリアでは放し飼いにされています。餌やりに癒されるというかみさんとチビのリクエストで、訪れたのは今回で2回目。

さっそく「オナガフクロウ」が腕に飛んでくるというイベントに参加しました。革のグローブをはめると、スタッフが大豆ぐらいの肉の塊を置いてくれます。20mほど離れた場所にいるもう1名のスタッフの手に載っているフクロウが、合図とともに超低空飛行で飛んできてくれるんです。小型のフクロウだから子供でも安心。500円で2回体験することが出来ます。

放し飼いエリアに入ると、さっそくいたずら好きな「コガネメキシコインコ」が、チビのリュックサックのリングにかじりつき。スタッフが言ってましたが、野球帽などのテッペンの丸いボッチも大好きなんだとか。
次に飛びついたのは、大きな黄色いくちばしと愛くるしいまんまるな目をした「オニオオハシ」。当然ここでも餌やりをしましたが、やや大型なのでチビは最初のうちは腰が引けてました。でも、大きなくちばしを器用に使って小さな餌のカップを突く姿にメロメロ。昼食の後も再び「オニオオハシ」に餌やりをやるわ、お土産コーナーではぬいぐるみを買うわ、相当に気に入ってしまったようです(オオハシ君と名づけました)。

再びの猛暑の中、汗だくになって鳥たちと触れ合ったひと時でした。そして次の目的地は、今度はオヤヂが癒される場所に向かったのです・・・。

1308311.jpg  1308312.jpg  1308313.jpg

1308315.jpg  1308314.jpg  1308316.jpg






スポンサーサイト

また始まる・・・

「24時間テレビ 愛は地球を救う」がまた始まる。身障者の自分は、何とも気分の悪い2日間を味わうことになる。まったく観ることが無くてもだ。1週間前から日本テレビに出演するキャスターやタレントたちが、こぞって着ているあの「T-シャツ」でさえ嫌悪感を抱く。日頃福祉については協力したいと積極的に参加しているが、このイベントだけは・・・。

チャリティーに、上っ面の笑顔とお涙頂戴は必要ない。意味不明なマラソンもだ。

北陸旅行 その3

最終日もピーカン。この日北陸と東北で梅雨が明けました。片山津ICから米原JCTを経て滋賀県・八日市ICまで一気に南下、そこから30分ほどの距離にある「農業公園ブルーメの丘」に向かいました。特別行ってみたいという訳ではなかったんですが、次男を放し飼いに出来てお金があまりかからない場所はないかと探した結果、この広大な施設にたどり着いた次第です。園内は「街」「村」「遊」など5つのブロックに分かれていて、遊具で遊べたりポニーに乗ったりすることが出来ます。ここも家族連れで結構賑わってましたよ。ここまで来ると周囲はほとんどが関西弁でした。当たり前か。

遊具の数は充実していましたが、どれもすべてに料金がかかるので、気がつくと驚くほどの金額になっていました。「お金はかからないって言ってたよね~」と、かみさんからプレッシャーを掛けられるも次男はそんなことまったくお構いなし。芝(人工)滑りでは猛暑の中10回以上下っては上ってを繰り返し軽い熱中症に。木陰で30分ほど休憩したら見事に復活して、今度は巨大迷路に挑戦していました。

遊び過ぎて昼食は午後3時近く。「村」にあるソーセージ専門店のランチは美味かった!! プリプリの3種類のソーセージはお土産にしたほど。あっという間に食べてしまいました。
4時半に出発して、お約束のようにかみさんと次男はわずか10分で夢の中へ。それならということで新名神・甲賀土山ICから伊勢湾道、東名を経由して、一気に新東名・浜松SAまでノンストップで走りました。
夏祭りの場所が多いらしく、あちこちで花火が上がっているのを見ながら8時半に無事到着。全行程 1,070Km。渋滞も無く快適なドライブで助かりました。さ、来年の夏に向けて、また資金を貯めなくては・・・。

1308151.jpg 1308152.jpg 1308153.jpg 1308154.jpg

1308155.jpg 1308156.jpg 1308157.jpg





北陸旅行 その2

8月2日は朝から晴天。梅雨明けしていない北陸地方も今日には明けるかも・・・そんな期待を胸に、ホテルから10分ほどの「越前松島水族館」へ。まぁ、ハッキリ言ってしまえばどこにでもある水族館という印象。設備はやや古く規模も「こじんまり」で、小学校低学年が対象のようでした。施設の奥は全面日本海が広がり、そこで磯遊びが出来るので次男はそちらの方がお気に入り。自分はパラソルの下でカキ氷を頬張って幸せでした。

結局昼過ぎまで遊んで、食事の後石川県小松市にある「日本自動車博物館」へ向かいました。はい、完全に自分の趣味です。前々から行きたかったんです。だって展示台数が500台ですよ。まず玄関では、5代目セリカの「GT-Fourラリー」がお出迎え。いきなりジャブを食った感じ。館内に入ると国内外各メーカーの開発1号車から20年ほど前のクルマまでがズラリ、しかもそれとは別に「セダンコーナー」「スポーツカーコーナー」が設置されていて、「ギャランGTO」や「510ブルーバードSSSクーペ」、「トヨタTE―27トレノ」「いすゞベレット」等、もう涙が出そうなクルマばかりで、夢中になってシャッターを切ってました。また、「プリンススカイライン」から「R-34」までの歴代スカイラインGT-Rも展示。親父が乗っていたクルマやこれまで自身が乗ってきたクルマもすべて展示されていたのには感激。よくもまあこれだけ集めたものだというのが正直な気持ちでした。ただ、ナンバープレートに発売された西暦が表記されているんですが、明らかに誤記とわかる誤りがあったり解説にもいくつか疑問に思う表記があったり、その点は残念に感じました。
ここだけで300枚ほど撮影をして大満足。ハイブリッドや低燃費車全盛の時代、彼らは何を想うのでしょうか・・・。

2日目の予定も終了し、本日の宿片山津温泉「加賀観光ホテル」へ20分ほどで到着。柴山潟という干拓池の畔に建つホテルです。8階の客室からはそれが一望出来、数キロ先にある小松空港から発着する飛行機も見ることが出来ます。これはラッキー!! ここでも貸し切り風呂を予約。露天ではなかったものの広い湯船で快適でした。暑い時でもやっぱり温泉は沁みますねぇ。
夕飯は部屋食、朝はバイキング。このパターンが自分は1番好きです。ただ、次男は夕食もバイキングの方が良かったみたい。自分であれこれ選べるのは子供にとっては楽しいようです。白米はコシヒカリ。料理よりもご飯の前に行列が出来ていてやっぱり美味かったです。

1308131.jpg 1308132.jpg 1308139.jpg 1308134.jpg

1308135.jpg 1308137.jpg 1308136.jpg 1308138.jpg

13081311.jpg 13081310.jpg 13081314.jpg 13081312.jpg








北陸旅行 その1

8月1日から2泊3日で、北陸と近江を旅行してきました。毎年恒例の家族旅行です(長男は進路決定の大切な時期なので不参加)。1日目は東名・名神・北陸を使い、福井北ICから勝山市にある「福井県立恐竜博物館」へ向かいました。平日だからと高を括っていたら、11時時点で駐車場は8割以上埋まっていて、チケット売り場にも列が出来るほどの盛況ぶり。さすが世界的にも有名な博物館だけのことはあります。

建物は入口部分が3階になっていて、正面のエスカレーターから一気に地下1階まで下っていきます。その両側に各階への階段が半円状に設置されていて、上から見ると恐竜の骨格のようなデザインになっています。大量の展示物に次男のテンションは上がりまくり。これまでこの手の博物館はいくつか出掛けましたが、広さと展示物の数では群を抜いていると自分も感じました。もちろん恐竜の名前はいくつか知っているものの、歴史的な背景はまったくの無知。次男の方がよっぽど色々なことを知っていて、「この恐竜の一生は・・・」なんて音声ガイドよろしく丁寧に説明してくれます。

来場者がスムーズに流れるようにレイアウトも考えられていますが、エレベーターが1基しかないので自分のように車椅子を使ったりベビーカーを押している親御さんにはちょっと不便かな。乗りきれなくて2回待ちなんてこともありました。こんな時は徒歩の方が便利かなって思ってしまうんですが、人の多い場所でコケたりしたら運転も何も出来なくなってしまうのでガマンガマン。

案の定レストランも長蛇の列、ショップも大混乱。結局そのまま見学を続け、2時過ぎに駐車場の一角にあるレストハウスで軽食と土産物購入を済ませました。こちらの方が断然空いていて品数も豊富でした。次男はお約束のステゴザウルスのぬいぐるみ、かみさんは珍味に目をギラつかせてました(笑)。

宿泊は、あわら温泉の「グランディア芳泉」。部屋も食事も言うことナシ。風呂も貸し切り露天風呂で50分間のんびり浸かることが出来ました。源泉で温泉玉子のサービスがあったり、子供向けのビンゴ大会やミニ縁日が開かれたり、盛り沢山の企画があって次男も楽しそうでした。

1308101.jpg  1308102.jpg  1308103.jpg  1308104.jpg

1308105.jpg



GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。