幼虫の飼育に挑戦っ!!

カブトムシの幼虫飼育に挑戦することになった。何も「!」を2つも付けなくてもいいのかもしれないが、初めてのことなので、決心にはちょっとした覚悟があったから。だって、生き物だから。

今年も義父からカブトムシのオス4匹を譲り受けた。その後偶然庭先でメス1匹を発見したのでケースを新たに購入。1番大きなカブトムシを伴侶としてケースに入れた。そのケースの中にタマゴを発見したのが8月中旬。実は昨年もいくつか見つけたが、親父の葬儀があって飼育することが出来ず、親の亡骸といっしょに土に返したのだ。
タマゴ発見から2週間、ゼリーを取り替えようとケースを覗くと、チビが
「何か動いてる!!!」
と、大絶叫。よ~く見ると、何とタマゴが孵化して5ミリほどの幼虫がクネクネしているではないか。しかも日を追うごとに、ケースのあちこちで幼虫を発見。成虫の下に幼虫がいるとマズイんじゃないか? ということで、さっそくインターネットで調べてみると、成虫が踏みつけてしまうことがあるということが判明。番いを別のケースに移して、幼虫だけの住家にしたのだ。

以後も日に日に新たな幼虫発見とその見事な成長ぶりに驚かされるが、さすがに10匹となると手狭だろうし、新しいマットに交換して、たらふく食べてもらおうと飼育を決心した。量販店で10リットルのケース2個とマット、朽木、虫スプーンを購入。しめて6千円なり。
インターネットで調べたように、ケースにマットを5センチほど入れ、水で湿らせた朽木を設置。その上からさらに15センチほどマットを少し湿らしながらかけて新居は完成した。次はいよいよ幼虫の入ったケースをひっくり返してみたのだが・・・。いるわいるわ、そ~っとマットを掻き分けていくと、大小合わせて24匹もの幼虫が登場したのだ。本来メスは2~30個ほどタマゴを産むらしいのだが、我が家もご他聞に漏れず・・・といったところ。10リットルのケース2個では足りず、これまでの住み家のマットを交換して対応した。

広げたマットの中からチビは虫スプーンを使って、自分はビニール手袋をはめて幼虫を新居へ移した。素手で触ると、雑菌が着いて死んでしまうらしいのだ。その幼虫たちは、マットの上に置くとあっという間に潜ってしまう。気をつけていないと写真を撮る間もないほど速い。冬眠に入る前の11月中旬にもう1個ケースを増やさないと、蛹になる準備が出来ないほど狭くなってしまうだろう。

成虫はオス2匹が天寿を全うしたが、オス2匹とメスが暮らしているので、我が家の玄関先はケースだらけになっている。タマゴから育てて、来年の夏に成虫になるまでの過程をチビに見てもらうことで、命の大切さが判ってくれればと思う。本来この手の虫が苦手なかみさんだが、毎日餌の交換を手伝ったり、亡骸を土に返したり、そしてこの引越しでもケースを買いに走ったり、古いマットを庭先に撒いたり・・・。懸命に動いている姿を見て愛着が湧いてきたようだ。このブログに、たびたびこの話題が登場することになるかも。もし、飼育に長けている方がいらっしゃったら、ぜひともご指導いただきたい。

1109161.jpg  1109162.jpg

*写真の拡大にはご注意を!

コメント

能天気 #-

No title

こんばんは
うちも、昔飼いました
私は芋虫系全くダメなのですが、我慢して
腐葉土、何処が食べられるんだろう?と思うぐらいいっぱい食べましたねー
飼育していた時期の長男の名言
焼肉時、海老を焼いてたら〈ブラックタイガーより小さいやつです〉
カブトムシの幼虫みたい・・・・・
しばらく海老食べられませんでした

たくさんいても、淘汰されてしまうでしょうが
お世話楽しんで下さい

2011年09月17日(土) 23時02分 | URL | 編集

カプチーノ。 #-

No title

ギターオヤヂさん、お久しぶりです ^^*

虫の苦手な私ですが、わんぱく息子は大好きでした
遊びに行っては取って帰り、ありとあらゆる虫を飼ってましたよ~
ザリガニ、エビ、鈴虫、カタツムリ、カブトにクワガタ、イモリ、おたまじゃくし etc
えぇ、ケースがたくさん!笑
ですが、ギターオヤヂさんが おっしゃるように
卵から成虫していくまでの過程は、生命の尊さに触れるようなものでした
また、育てる責任だとか、大変さだとか ・・・
姉妹育ちの私は、虫の世界に 初めて知ることも多かったです

残念ながら、カブトの幼虫は もう少し大きくなってた頃から育てた記憶が ・・・
息子とマット交換するたびに、鳥肌になりながらも、私の母性が ほくほくと (笑)
さなぎ。 ケースの端に室を作ったので、色の変化とか見れましたよ
ある日の朝、地上で ごそごそしてる姿に大感動~♪

当時は、本を買って 飼育参考にしてましたけど
今は、ネット検索が お手軽でしょうね
頑張ってくださいね~ (゚▽^*)ノ


2011年09月23日(金) 16時32分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #-

能天気さん

ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
やっぱりマット、食べるんですよね~。だから成長も早いです。海老と幼虫、確かに似てるかも・・・。
キライな人はトコトンだめなんでしょうね。
現在、見える幼虫は順調に成長しているようです。土の中に潜られるとまるで様子がわかりません。
来年の夏に向けて頑張ります!!

2011年09月24日(土) 21時44分 | URL | 編集

ギターオヤヂ #-

カプチーノ。さん

ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
息子さん、頑張っていろいろなものを飼ってたんですね。卵から育てるというのは、また別の世界が開けますよね。成虫になった時、きっと何にも替えられないきもちになるのかもしれません。子供にはとっても貴重な経験だと思います。
急に気温が下がって、また違う変化が見られるかもしれません。楽しみです。
記事にした時は、またアドバイスをよろしくお願いします。

2011年09月24日(土) 21時51分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年11月25日(金) 22時52分 | | 編集

ギターオヤヂ #-

Re: No title

遊びに行きま~す。
よろしくお願いします。

2011年11月26日(土) 01時20分 | URL | 編集


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。